2013年12月31日火曜日

韓国 釜山観光

アニハセヨ!
12月のある日釜山観光です。
釜山には何回か行っていますがはじめての観光に龍宮寺(ヨングンサ)に行ってきました。
本堂前の垂れ幕の文字は?
セヘーボク マニーパヅセヨ!
新年明けましておめでとうございます。

なぜまだ明けていないのにもう「あけましておめでとう」の垂れ幕があるの?フライングだ!!

気の短い韓国では関係なく早めに出しちゃうらしいです。まあクリスマスの早めの飾り付けの様なものですね。

プサンの北東部には、機張(キジャン)という海辺の町があります。その海岸沿いの絶壁に建つ龍宮寺(ヨングンサ)というお寺があります。日本にはないロケーションでびっくりです。


龍宮寺の正式な名称は「海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)」。看板に従って歩き、駐車場を過ぎて行くと、土産物や機張名物のワカメや昆布、岩海苔などの海産物、野菜、仏具(数珠や仏像)を売る露店が寺の入り口まで軒を連ねています。そして、入り口の手前にあるのが象の石造と共にずらりと並んだ十二支神像たち。中国の道教が朝鮮半島に伝来し、影響を受けた韓国では中国や日本と同様に十二支による干支が浸透しています。



そして、神像たちを左手に歩き、階段を下って行くと続いて現れるのは七福神の布袋さまのような大きなお腹をした石仏像。実は、この石仏像、お腹の部分を撫でると男の子を授かると言われているもの。通りすがりにみんなお腹を撫でて行きます。さて、ここからが龍宮寺の始まり。美しい海と本堂の姿を拝むまでに越えなくてはいけないのが108段の階段!この108段の階段…歩き切ると「寿命が延びる」なんて言われもあるとか。行きの本堂までは階段を下って行く感じなのでさほど疲れを感じることはありませんが、帰り道はけっこうキツイかも知れません。
参拝後屋台のおでんを食べましがスープはあったまりおいしかったよ(^^)/
遠くからも本堂の姿が綺麗に見えます。直ぐ前は綺麗な海ですよ。




2013年12月30日月曜日

花の鎖 著者:湊かなえ

花の鎖:著者 湊かなえ

12月は忙しく、ホノルルマラソン初チャレンジなど最高のイベントもあり色々忙しい合間の読書ですがこの本は何か集中力に欠けました。

最後の最後までよくわからない感じで終わってしまった。

登場人物、3人の女性のポジションというか、主人公の背景情景などがわかりにくいどっちの件?だれの話?あーページが進まない。

なぞの男から毎年届く豪華な花束の意味は?

その内面白くなるのではと期待しつつ読み進みますが

感情の高ぶり動きはなくえっ終わりかよ?

こんな作品は読みたくない。はずれ・・・・?

2回目読むとなお面白いと最後の解説がありましたが・・・・逆説的に言えば1回読んだだけでは面白さが伝わらないといっている感じがします。
この本をもう一度読む気はしないですね。

湊かなえ今まで面白かったのにこの作品は私にはあいませんでした。

来年も感動する面白い本に出会いますように。

2013年12月27日金曜日

オールドオーチャードゴルフークラブ

お風呂場とロッカールームまで
ガラス張りの長ーい廊下がお出迎えです。
 12月度フレンドリーカップ
オールドオーチャードゴルフクラブでした。

アクセス
茨城県で常磐高速、岩間インターから15分ぐらいで到着です。


バブリーな雰囲気の綺麗なクラブハウスがお出迎えです。
何と丸いアケード上の屋根が銀色に光り輝
いています。
外壁はコンクリートの打ちっぱなしで天井は高く豪華な感じが出ています。
グリーン
田舎の牛舎をイメージしたクラブハウスです。
玄関からロッカールームには長い廊下がつながっています。
一面ガラス張りで日当たりもよく分厚いじゅうたんが快くロッカールームへ。


ラウンドレポート
景観良く池が多い感じです。インコースは1ホール除き全て池がらみでした。Butそんなに窮屈感はなくドライバーのポジションも適度のプレッシャー感で打ちだせます。
フラットな歩いても優しい感じのゴルフ場です。フルマラソン後の疲労感の残る足でも大丈夫でしたよ。当然カートは乗らず頑張って歩きとおしました。
グリーンもベントグリーンでメンテ良好そんなに早くない感じでした。
キャディさんも感じよく学生時代はマラソン駅伝選手でフル3時間台での記録をお持ちだそうで御見それしました。

スコアー
スコアーカードロストです。全く覚えてないです。・・・・まあ平凡な85前後でしょうか?
フルマラソン4日後のゴルフでどうなるかと思いきや股関節がちょっと攣る感じが少々ありましたが
問題なくクリアーでした。それよりも一番の長老?は元気いっぱいでした。見習いたいですね!

       池が非常に多いはずなのにあまり池のプレシューを感じさせません。
     トリッキーさはなくハザードの位置を常に確認できるコースレイアウトだからでしょう。





2013年12月25日水曜日

初のホノルルマラソン完走記 最終章


ホノルルマラソン完走記:37キロからレッドゾーン突入

左から2番目。体が、ビッグダディ河野さん
チームでの最終ランナー10時間切りのゴールです。
感動の涙のフィニシュでした。もらい泣きゲット(^^)/
31キロ9’26”32キロ9’10”33キロ9’42”
手元時計32キロ4時間01”57秒
想定内の体の痛みと疲労感!
想定外なのはこの暑さと適度なアップダウンの辛さです。
このしんどい時に、固有名詞で掛け声が?だれ空耳????反対車線から仲間の声?
最後尾の予想であろう河野さんが私を発見して声をかけてくれました。それもおもっきり笑顔で・・・・・「えっつ!余裕ジャン結構速いかも?何で?」ってな感じでパワーをもらいました。対抗車線のすれ違う人たち結構笑顔で元気そう。それに引き換えわれわれのゾーンの人たち足、攣ったり息も疲労感でてるな、ガンバ!

34キロ9’37” 35キロ10’05”36キロ10’01”
35キロ手元時計4:31”24”
ここからが未知との遭遇です。
練習でも走った事のない始めてのゾーンに突入です。
どこかのスポーツクラブチームで5時間30分切りグループに抜かれる。「んー追いつけないよ。」
足の太ももが攣って来ています、ごまかしながら走るしかありません。
攣っている太ももに水をかけようと足を上げて見たらピリット電流が走りやばいって感じです。とにかく止まったらそのまま走れなくなる予感がここまで来て勿体無い。目標にある「絶対歩かない」を達成したいので靴が濡れるの覚悟で足に水を掛けまくります。
水を含んでショートパンツ重くずれ落ちてきます。ゴルフ用のパンツ失敗したな!ポケットがいっぱいで選んだパーリーゲイツのショーパン、ゴワゴワデ重たいよ。
靴の中までグチョグチョ(**)/ そういえば、ブルーツースのイヤホーンポケットに入れっぱなしだけどビチャビチャだろうし、取り出してセットする気力なし。

37キロ9’10” 38キロ10’05” 39キロ10’34”
体の痛み軋み、心の強さ弱さ、低下する思考能力。
脳の前頭葉から湯気が?・・・頭ボーット???
いよいよ楽しい心も体も全身レッドゾーンへ突入です
このダイヤモンドヘッドの上り坂辛いけど・・・?足の攣りが・・・?靴とズボンビショビショ気持ち悪い・・・!!!!、今までも、ここにきてもHISの応援イイネ!手抜きがない応援伝わります、・・・ありがとう。沿道のボランティアの金髪のおば様が庭からホースで水シャワーをしてくれています。
ありがとうです。
最後の給水所ありがたいけど、もう暑さでぬるかったなあ・・・在るだけましだけどね。

40キロ10’14”手元時計5時間21分33秒
公式記録5時間26分48秒
上り坂終わり良く覚えていないゾーンです。お金持ちのでかい家が並んで素敵な感じ?
メモリーボックスの大脳の中の確か海馬君も高熱でフリーズ状況かなあ?
記憶もあいまいの中、あーいよいよ終わりか最後は笑顔で・・・・・頑張ろう。Tシャツに入れていた
冷やすためのスポンジも取り出しかっこ良くフイニシュしたい・・・・?

41キロ9’13”42キロ9’03”
42.94キロ9’14”
42.195キロ公式記録5時間47分02秒
ラストランはかっこよくと思いきやパワーなし。でもゴールの写真は意識して笑顔のゴールできました。

初めてのホノルルマラソン完走記:5時間47分02秒

目標
1.「絶対歩かない」     ・・・・・・・・・・・・・・・・達成(^^)/
2.「完走し笑顔のフィニィシュ」・・・・・・・・・・・・・達成(^^)/
3.「ゴールタイム5時間30分切」・・・・・・・・・・・撃沈
今回初のフルマラソンデビュー戦終わりましたが、私のマラソンはこれからがスタートです。
2番目の笑顔のフィニシュは50点かな、やっぱりこの辛さがあり喜びと充実感はたまりませんね。
30度近くあった暑い中沿道での応援ボランティアの皆さんありがとう。一緒に走った3万人の皆様楽しいランありがとう。そして我が親父ダンディーズチーム万歳 ありがとう(^^)/
親父ダンディーズチーム全員完走Tシャツget
今晩は焼肉だ!

2013年12月24日火曜日

歯のメンテナンス:歯医者さんの歯周病チエック手順

ドライバーショット歯を食いしばらずリッラクスして打ちたいですね。
歯が悪いと筋トレもままならず飛距離が落ちるし
健康に年を取るには、歯は自分で守りたいですね。
先月ですが歯の治療というかメンテナンスに行ってきました。

ところで東京都の歯医者はコンビニの3倍あるそうです。すごい量ですね。それだけサービスを受けられる環境ですが、
良い歯医者を選んでこれからは治療ではなく予防しに通いましょう。
最後は自分自身のメンテナンスです、しっかりケアーしたいですね。

40歳以上での80パーセントは歯周病にかかっているらしいです。
通常の生活をしてればみんな歯周病になってしまう数値ですね。それをしっかりケアーすることにより残りの20%にはいります。

私もうっかり適当な磨き方をしていると歯がうずいてきてヤバい…感じになります。
そういう時は時間をかけ30分以上(テレビでも見ながらティシュ片手に)磨いていると真っ赤な血に染まることがあります。
5分ぐらい、適当に磨いても出ませんよ・・・(笑)/

先月メンテナンスチエック結果
私の出血率0%でした。     PD総数162 PD平均1.9mm

前回3か所出血1.9%       PD総数156 PD平均2.0mm
今回は最高の結果でうれしいですね。

そこでメンテナンス方法
1.
まず行われるのはプローピングで、プロープと呼ばれる目盛の付いた細い棒状のものを歯周ポケットに入れて深さを測るほとんど痛みのない検査です。この深さをプローピングデプス(PD)と言い、診断基準としては、PDの値が0から3mmの場合は正常あるいは軽度の歯周病でP1、4から6mmの場合は中程度の歯周病でP2、7mm以上の場合になると重度の歯周病でP3で表されます。プローピングはこれを歯毎に1から6回程度行って検査する事になります。
2.
このPDを測った後に、測った歯周ポケット内から20から30秒後に出血が有るかどうかです。この出血をBOPと言い、正常であればPDで出血するようなことは有りませんが、歯周ポケット内に炎症が有ると出血しやすくなります、出血するわけですからちょっと痛みを感じます。(ちくちくそんなに押さないで・・・って感じですね)
私の通っている歯医者さん、最近ではコンピュター制御に変わりチエック中オートで音声が数値を「○○mm、出血」って大きな声で発生します。・・・・・「・・・・どき!」です。(笑)/



2013年12月23日月曜日

2013年ホノルルマラソン体験記第4弾

狭い坂道を登り右折するとこの幅広道路17キロ地点、
絶景でランナーの花道じゃ!
2013年ホノルルマラソン体験記

☆11キロ~20キロレポート

11キロ6’36”/Km 12キロ6’50”/Km 
順調に走れてます。まだまだ回りは薄暗いですが遠くの空が明るい感じになっています。
ダイヤモンドヘッドに差し掛かり道幅が狭く走りにくいです。

13キロ7’35”/km 14キロ7’03”
急に前が詰まってきたと思ったらダイヤモンドヘッドの
上り坂が続きます。
ペースが自然に落ちます。抜いて一気に走りたいが道幅狭く無理です。流れに乗って行くしかない。
満員電車での駅構内のような詰め具合です。

15キロ/7’20” 16キロ/7’11” 17キロ/7’49”/km
手元のエプソン時計今見て思ったが15キロ地点でどういう訳か0.48kmずれているその後の1キロラップは問題なし。
17キロ時点でタイム2時間00分53秒です
ジャスト朝の7時ですハワイの日の出(時刻6時53分)
快晴、真っ青な空気持ちいい(^^)/

18キロ/7’15” 19キロ/6’59” 20キロ7’16’/km20キロ(手元タイム2時間22分26秒)
20キロ公式タイム2時間31分
ここからはハイウエイにつながる一直線の道路に入りました。
道幅が一変に広がり朝日が照り始め気持ちいいランです。
周りのランナー共左右前後適度な距離があり走りやすく日本にない景色が絶景です。
まだこの辺は余裕です。

21キロ/7’11’ 22キロ/7’17’23キロ/7’42’24キロ/7’24’25キロ/7’46’
本当は1キロ/6分代で行きたいがまあまあ無理せずマイペースで行けてます。
沿道のボランティアの声援が力になります。
アロハー!サンキュ!目標である笑顔でのラン(^^0)/;;;;出来ているかな?
沿道沿いの空いているトイレ発見、したくないけど入りやすかったので行きました。
この辺だと思いますが下駄ランナーに抜かれました。剣道着の袴と素足に下駄でのランニングです。すごい早さです。恐るべし下駄ランナー ナイキ製かな?笑い/

26キロ/7’46’ 27キロ/8’10’ 28キロ/8’56’ 29キロ/9’46’ 30キロ/8’58’
30キロ手元タイム3時間43分19秒公式タイム3時間46分24秒
天気が暑くて水分取りすぎかなあ2回目のトイレタイムです。
この辺で足が痛くなっていますが、経験した痛さですので、何のその頑張れる痛さ許容範囲です。
29キロ地点から折り返してからの後続組みとの顔合わせランです。
まだまだ後続組みはいっぱいいます。仲間を探しながらラン・・・人多く見つかりません。
まだ、想定内のつらさだけど笑顔で沿道の声援者に答える余裕がなくなって来たかなあ?!
あと12キロこれだと目標5時間30分切れそうじゃん・・・・?・・・だけど暑い!
30キロから先は次回に続く!

2013年12月20日金曜日

ホノルルマラソン前夜祭

バンドも入り音楽で盛り上げています。
ホノルルマラソン前夜祭2日前

ゴール地点のカピオラニ公園で前夜祭です。
われわれはワイケレカントリーでゴルフ後
一度ホテルに戻りシャワーでリフレシュ後
夕方散歩がてらやってきました。
ホテルから歩いてすぐですアクセス良好!

事前にチケットを購入(4500円)していたが
現地だと75ドルでした。。
バイキング方式の食事とドリンクは出ますが
正直高い印象です?

1973年わずか167名ですたーとしたホノルルマラソン
現在毎年約3万人ランナーが楽園の大地を駆け抜けます。今年は3万568名そのうち日本人が1万3577人がエントリーです。
1万人のボランティアが参加の大きな大会です。

受け売りですが、世界の人口の1パーセントしか42.195キロを走る人はいないそうです。
これで、私も1パーセントの仲間入りです。

イベント会場にはアスリートが続々集まってきます。ゴール付近で記念撮影も定番ですね!
ちょっとしたコンサート気分です。
鈴木奈々 タレントも挨拶していたが始めて走るらしいです。
藤本隆宏俳優 潮田玲子はサポータとして応援 田中美保モデルは走るらしいですよ。
尚ホノルルマラソンの模様は
2014.1.1午後2時30分から午後3時54分TBS放送予定です。みんな見るべし!!!

我々は1時間半ぐらで退散。それから食べなおしでラーメンを食べて帰りました?
さあ明日はハワイプリンスでゴルフだ!!!!マラソンとゴルフ忙しいけどガンバ。

夕方カピオラニ公園ゴール地点で記念撮影



2013年12月19日木曜日

ハワイプリンスゴルフクラフ

朝露が芝にあり涼しい朝です。爽やか♪
ハワイ3日目
ホノルルマラソンは明日です。

☆ハワイプリンスゴルフクラブ

ここは太陽の降り注ぐエバ平原に位置しています。
ホノルルから車で1時間弱で到着です。
1.09平方キロメートルの広大な土地に、アーノルド・パーマーがコースデザインを手がけたハワイ諸島でも自慢できる美しいコースです。27ホールを誇る、池とバンカーが巧みにレイアウトされたこのコースは戦略性に富んだコースです。

☆ラウンドレポート

昨日のワイケレカントリーより難易度高いです。ブラインドコースもあり適度に池が配置されていますゴルフ場全体は27ホールA.B.Cコースとあり広大な感じですが、ティーグランドに立つとあまり広いフェアウエイーと感じさせないプレッシャがかかるロケーションが多くあり池がきいています。
昨日の万振りドライバーが冴えません。  1日で終わりました。
私は、池ポチャはなかったが右ob1回
昨日より振れない?フィニッシュまでクラブが走らない?なあ。下半身右股関節乗らない?のかな?。と迷う一日でした。
気分良かったのは1日限りでした。

☆スコアー
Cコース41 Bコース42 ラウンド83でした・・・まあ平凡なスコアーでした。(^^)/

ゴルフは終了明日のマラソン頑張るぞ♪♪♪(^^)/



56歳親父・・・・脅威のジャンプ力?・・・・飛んでいます?
明日の初マラソンも飛びたいよ(^^)/

2013年12月18日水曜日

2013年ホノルルマラソンレポート第3弾

夜中の3時続々と集まってきます。みんな笑顔です。

いよいよホノルルマラソンスタートです。

☆スタート~10キロレポート

何度でも言いますが初のフル挑戦です。

それも走り出して1年です。初めは200メータ走って「ヒーヒー」言っていた親父がフルマラソンです。
感激と興奮を思い出し備忘録としてきっちりレポートします。その前に多くの方から応援、励ましメールなどいただきありがとうございます。
感謝、感激でありがとうです。

スタート前
2時30分ホテルロビー玄関口集合
仲間4人笑顔で集合です。他のランナー達も続々やってきます。
昨日は夜11時に寝て3時間しか寝ていません(言い訳・・・!)。昨日のディナーショウ(マドンナ、マイケルジャクソンのそっくり賞)を楽しんだ我々は10時半に部屋に戻り同じ条件です。
遊んだ分しっかり頑張るぞってな仕事モードの使命感の様な感じです。
バスでスタート地点アラモアナ公園に集合3時です。寒さ除けのビニールカッパは暑くて脱ぎ捨てました。
3時にサバスの「完走セットの」ゼリージュース2時間前を摂取、コンビニおにぎり2個食べました。
今回お餅を鈴木さんから頂いたのにコーヒーメーカーが調子が悪く食べれませんでした。昨晩から用意していたのに・・・。しかしバナナは4時に食べてマニュアル通りです。


5時ジャスト:花火の合図でスタート
 JTBの集合で3時半ぐらいにラジオ体操やら
「エイエイオー」とみんなで雄叫びを上げたり、
プロランナーからの簡単な講義など時間まで
1時間ぐらいつぶしていました。

さあ、いよいよスタートです。

まだ暗い朝の5時ちょうどスタートガンの合図は聞こえませんが打ち上げ花火の模様はとても印象的です。




スタート
スタート直前
快走とはいかず人が多すぎてなかなか思うように走れません。手元の時計で1キロペースが8分ぐらいです。やばい遅すぎるこれでは目標行かないぞとどんどん追い抜きます。
1キロ:7’12”/Kmでした。最初は抑えてとは思ってはいましたが遅すぎです。でも追い抜くのも歩いている人をかき分け状況です。
2キロ:6’40”/Km 3キロ:6’56”/Km
とほぼペースをつかみいい感じです。
でもまだまだ人の数は多くほぼ追い抜く立場て
快走しています。
ホノルルの町並みはまだ真夜中の雰囲気です。
4キロ:6’44”5キロ:6’25”/Km(5キロ34分17秒)と暗闇の中ペース配分をきっちり考え時計とにらめっこしながら快調に走れています。気分はちょっと暑いな明るくなる前に1キロでも先にいたい気分です。又普段食べない夜中の3時におにぎりを摂取しているためどうかトイレにだけは行きたくならないようにと祈っていました。
今回はペットボトルを持ちながらのランです。給水所でのストップは15キロぐらいまでは必要ありませんでした。6キロ~10キロ平均ペース6’30”/Km(10キロ:1時間07分13秒)です。
走行距離10キロ公式タイム:1時間08分52秒でした。
ほぼ予定どおりのランですこれなら行けそうとちょっと自信も・・・・だけどまだまだ不安ってとこです。    次回に続く(^^)/
後方の河野さんからいただいた写真です。スタート2,3キロ地点かなあ?まだまだ暗い朝です。






2013年12月17日火曜日

ワイケレカントリー クラブ ハワイ

番の先輩中村さんマラソンもエンジョイランニング
ですが、ガッツあるフアイターです。
新しいドライバーライン出しショット
がさえほとんど真っ直ぐナイスです♪
さあ、ハワイツアー第一打。
ホノルルマラソンまであと二日

ワイケレカントリークラブ

ワイキキからハイウエイで移動30分少々で到着です。

テッド・ロビンソンによるデザイン。パールハーバーと青い太平洋が一望でき、またダイアモンドヘッドからコオラウとワイアナエの山々の彫刻のように美しい斜面まで眺めることができます。ワイケレカントリークラブは池や谷などの配置により景観美にあふれています。

親父ダンディーズ」チームの紹介です。

我々仲間、写真4コマ今回のゴルフ&ホノルルマラソンチームの面々です。

今日はマラソン前の体調調整ゴルフです。
気候と時差ボケ修正の為大好きなゴルフです。

いつもはどんどん歩くんですが今日は調整の為極力かートに乗り調整です。

同年代の鈴木さん足長で、かかとに古傷負傷気味!
フルは不安だけど、それでも頑張る負けず嫌い大賞♪。
最近の練習の成果で飛距離が出てきました♪。
ナイスショット!

ヤード表示はカートの中から確認できフエアーウエイも乗り入れ可能です。
この日はインスタートいきなり右に強い球、あたりはいいが・・・・・?
行って見たら練習場横で練習場ボールのイエロウボールだらけです。
私のイエロウボールはロストでした。
いきなりショック2打目距離会わずグリーン越えのOBなに・・・?
そう、パー4を8打スタートです。
がっくりスタート!!!!!

一番若くパワーの持ち主河野さん。マラソンはとにかく完走
目標、途中で行方不明ならないよう頑張ります。(^^)/
94キロへビュー級がハワイでは小さく見えます。
左端2打目です。ショートで痛恨の池ポチャ♪
ワイケレカントリーのゴルフ場は民家のかわいい家がゴルフ場わきに建っています。

日本の様にゴルフ場がネットをしません。
景観が悪くなるので家の住人もしません。
日本なら危ないローケーションも結構あります。
ぶつけた場合は個人の責任です。
気をつけましょう

アウト38
ドライバー気持ちいいよ、\(^^)/

マラソンもゴルフも一生懸命な小島辰男です。(^^)/





半年ぶりにドライバー満ぶりでまっすぐ気持ちいい!!!!笑顔(^^)/

おもっきり叩いてチーピンでないのって最高!

前半イン48
言い訳ゴルフOBロスト4回

後半アウト38

トータル86でした。

2013年12月16日月曜日

ホノルルマラソンレポート第2弾

2013年
初めてのホノルルマラソンレポート第2弾 
大会説明とゼッケン受け取り。

ホノルル空港到着後移動してアラモアナショピングセンター横のコンベンションセンターに到着です。
何はともあれ初めてのことなのでツアーでの大会手順を教えていただきます。

ここで我々は、JTBの旅行会社より大会の手順や注意事項の説明を受けました。

色々他の旅行会社別ブースが設けられ活気ある雰囲気がでています。

そして、ゼッケン番号を受け取ります。
ゼッケン番号の裏側にチップが仕込まれていて計測できるようになっています。
これで登録エントリー準備OKです。

ワイキキ通り目の前は海です。夕暮れ時
会場別のブースでは、
色々なメーカからティーシャツやらシューズやらマラソングッズの売店が出品されています。
みんなでおそろいのティーシャツをゲットして、大会のモチベーションアップです。

私は首痛がひどいのでサロンパス系のグッズを購入しました。

首、痛・・・・早く直ってくれ!!!!!
明日からマラソン練習と言うよりも、
ゴルフが2ラウンドはいっていまーす。大丈夫?(^^)/?







2013年12月13日金曜日

ホノルルマラソン前の足慣らし グリッサンドゴルフクラブ

クラブハウス正面玄関に高い塔が?
塔が無い方がおしゃれかな?
中世の古城をイメージした雰囲気です。

グリッサンドゴルフクラブ

今日(12月5日)夜の便で成田空港からハワイホノルルへ移動します。
そうですホノルルマラソンの為の軽いウオーキング慣らしもありゴルフ前哨戦です。

アクセス
成田ICから10分以内で到着エリアです。
約4.5キロアクセス良好
直前の入り口がわかりずらかったです。
この日は高速道路で大きな事故有東京方面から来る人たちは大渋滞で皆さん30分ほどスライドスタートでした。


クラブハウスと雰囲気
本当に雰囲気があります。この雰囲気はなかなかないですね。
レストランではビールよりも「ワインお願いします。」という雰囲気です。

もっと言えば六本木あたりでフレンチかイタリアンの食事でもどう?っていう雰囲気です。
間接照明が効いていてちょっと暗めの照明がお洒落な雰囲気を醸し出しています。
以前来たとき知らないおじいちゃんが、暗いゴルフ場だなあ電気代省エネしてんのかなあっていう笑える叔父いちゃまがいましたが(笑)/  私の感性では雰囲気はGoodです。

お風呂場も綺麗で、ガラス張りでジャグジーにサウナが設置。 リゾート地使用です。
この日、空港出発時間は夜遅いためみんなでゆっくりサウナにつかりリラックスタイムです♪
この日我々の前の組には女性3人組(テレビでも知られて入る歌手)がいましたが女性に喜ばれそうなゴルグ場ですね。

ラウンドレポート
キャディさんもgoodでした。クラブハウス玄関口の塔の件を聞いてみたら21メータあり配色も21色使い21世紀を見越して作られたそうです。ちゃんと意味があるんですね。
ちなみにオーナーチエンジで撤去も考えたが撤去費用が○○千万円とかでやめたらしいです。
フエアウエイもそこそこあり、あまりプレッシャーはかからない感じです。
全体的に距離もハードな感じはなく短めでしょう。
しかし、ところどころに池があり難易度を高くしています。

グリーンはベントのでかいワングリーン速さは普通です。難易度も普通でしょう。

ぼぼ平坦で歩いていて気持ちいいゴルフ場です。ただし空港が近すぎて飛行機の通り道の為ホールによっては会話が爆音で聞こえない時がありそれが難点と言えば難点です。

本日のスコアー
アウト42 イン43 85でした。 まあこんなもんか?
何か又首が痛くなりそう?いやーな感じです・・・慢性首こりで。
ゆっくりお風呂でストレッチタイム♪♪ マラソン?・・・・まだまだ余裕(笑)/
18番ホール右に飛行機、中央には古城のような煉瓦作りのハウス、左にポールが見えますか?
右ドックレッグの右に出島があり面白くしてあります。


2013年12月12日木曜日

穴戸ヒルズ東18番ホール

east_course_img_f09
バックからでも250ヤードで池ポチャです。無理せず攻めましょう。
穴戸ヒルズ東18番ホール

NEWグリーン
黒364Y 青364Y 白 346Y
OLDグリーン
黒361Y 青361Y 白 343Y

短いミドルホールです。
前方の池手前センターに置きたい。

左は木がスタイミーになり2打目狙えないケースも・・・。
右はバンカー注意です。バンカーから2打目池ポチャ・・・・?自分もあります。(笑)/

私は青からたいていスプーンでナイスショット・・・・としたい。?

一打目ここは風注意です。

たいていアゲンストの時がが多いホールです。
又打ちおろしの為風には結構影響されやすくサイドスピンがかかると結構流されますよ。

風によってはけっこう2打目が残るケースもあります。

まあ確実にパーを拾いに行きましょう。






11月の秋晴れです。見えてるグリーンはOLDグリーンです。NEWグリーンは左で木の奥です。
池手前からエッジまで100ヤードぐらいです。ちなみに以前一緒に回った高安プロはブラックティから
アゲンストの中お見事この池超え達成です。ヘッドスピード52以上出るプロの技ですね!!!

2013年12月11日水曜日

2013年初めてのホノルルマラソンレポート第一弾

ホノルルマラソンレポート第一弾
ホノルルマラソンスタート地点
花火の打ち上げとともに早朝5時スタートです

まずは無事完走し帰ってきました。

一緒に参加の仲間たち、熟年親父チーム4人とも全員完走できました。

今年で41回目です。
昨年よりは少ないようです公式記録は知りませんがそれでも3万人弱の人がそれぞれのレベルでの最高のパフォーマンスを期待してスタートです。

わたしの目標

1.「どんなにつらくても絶対に歩かない。」

2.「まずは無事での完走。笑顔のフィニシュ!」

3.「目標5時間30分」

以上が私の目標でした。

とにかく、初めての42.195キロです。

どんなドラマを体験できるのかわくわく、ドキドキスタートです。

とにかく全身汗と足のつりでのかけ水で靴の中までビショビショ。

何か全身ぼろぼろでのフィニシュでした。

3つの目標が達成できたのか?
まずは無事完走はしました・・・・が笑顔・・・・今思えば余裕なかったなあ?
完走レポートは次につづく・・・♪♪♪
感動のフィニシュです、達成感と疲労感で頭がボーっとした状況でした。





2013年12月10日火曜日

運命の人:著者 山崎豊子

最後の単行本。運命の人:3巻4巻
運命の人 :著者 山崎豊子

前回の続きです。

おりしも、「特定秘密保護法案」
あっさり衆議院を通過しました。
国家公務員以外の一般ピープルも「そそのかし罪」には気をつけましょう。

政治論を語るつもりはありませんが時代の流れなんでしょう。
さて
3巻
裁判バトルの勝敗は・・・・・?
国家公務員をそそのかした罪
そそのかし罪弓成記者無罪
元外務省高官付き事務官;三木昭子有罪判決

だが控訴され弓成記者有罪へ・・・・「がっくりです。」やっぱり権力にはかなわない。この裁判のプロセスの裏側はけっこう読みごたえがありますね。
したたかな政治家と検察側。そして裁判そのものを馬鹿にして見下している外務省の官僚の答弁は今も変わらない様な感じがします。
又この女性の事務官三木氏の女性を武器にした、したたかさにも反吐が出る感じです。

4巻
弓成記者どんどん落ち込んだ生活へその果て沖縄に住まいを移し沖縄の歴史を直面。
再びペンを取り、ドラマの様に「半沢直樹」の様にかっこよく倍返しで・・・・爽快に終わればすっきりしますが現実はそんな簡単にはいきません。

複雑な感じで終わり・・・まだまだもやもや感があります。続きないの?・・・倍返しで戦わないの?って感じ・・・・心静かに終了です。 ちょっとフラストレーションが!
余談ですが、
山部一雄のモデルとされる読売新聞記者渡辺恒雄氏は、これは俺じゃないと激怒の抗議をしたらしい。
又主人公の弓成亮太である西山太吉氏は「全く事実と反するところがいくつも出てくる。ナベさんが怒ってる以上に私が怒っている」と述べているらしい。

実際にあった西山事件をモデル小説とされています。
ナベツネさんほどの大物が激怒するほどの小説は逆にリアリティがあるんでしょう。
普通なら笑って相手にしないでしょう。
この文庫本の冒頭に
「この作品は、事実を取材し、小説的に構築したフィクションである。」とあります。

元毎日新聞の山崎豊子さんの取材力は定評があり多くの方が評価されています。
読み収めで淋しいですがお悔み申し上げます。


2013年12月7日土曜日

ワイキキ パシフィクビーチホテル

一昨日から肩から首が痛いよ。
特に首が下に向かない。
ヤバイ(;゜∇゜)!
ストレッチとシップで何とか誤魔化しています。寝違いのひどい感じです。
だけどスケジュールどおり今日はゴルフ、ワイケレカントリー無事終了でした。ラウンドレポートは又後日!です。
ホテルに戻りストレッチ中です。ホテルからの景色てす。4時45分まだまだ明るいです。オヤオヤ昨日までなかったテントが左の奥に見えますーーーホノルルマラソンのイベント会場とゴール付近です。\(^^)/

2013年12月6日金曜日

ハワイ到着です。

おはようございますアロハ♪
無事ハワイ到着です。
やっぱりハワイは暑いです。
But.エアコン効きすぎ。
ハワイホノルル空港到着、快晴です。♪♪

2013年12月5日木曜日

いつものランコース、大堀川リバーサイド秋から冬へ


 早朝日の出 通勤途中のコートを着た人が・・見えますか?
ヤナギの木の大きさがわかりますよね!
大堀川リバーサイドパーク

いつもの朝ランですが、適度に

ランの日と休憩のウオーキングの日と体調に合わせています。
今週はホノルルマラソン前なので
のんびりウオーキングです。
写真を撮れる日は当然ウオーキング時です。
最近の日の出はどんどん遅くなります。
5時30分前ですと真夜中の静けさという感じです。

街頭や灯りのともった家は少なく朝の空気というより
夜の空気が冷たく身に染みます。

6時10分前ではまだまだ暗く

6時ごろから遠くが明るくなり

6時過ぎにやっと日の出かなあっという感じです。

秋の初めには収穫の秋で色々実をつけ特にイチジクの甘いにおいが記憶に新しくあります。

秋の花コスモスが枯れ落ち冬には又元気よく咲く花々が出現します。

季節の移り変わりを感じます。

今週はリフレッシュのリハビリウオーキングでした。

さあ、あすからホノルルへ発ちます。 どんな結果になるか楽しみでもあり不安な面もあり・・・・!

ゴルフにマラソン:エンジョイガンバ!

背より高い大きな花。名前不明です。スイセンかも?
側道の目立たないところに菊が満開です。



2013年12月4日水曜日

船橋カントリークラブ 今年最後の紅葉。

船橋カントリー9番ホール。もう終わりの紅葉が綺麗。
 船橋カントリークラブ

1か月ぶりの船橋カントリークラブです。

朝7時代のスタート、グリーンは霜が下りています。又フエアーウエーも霜が下り真冬の感じです。研修生のキャディさんはネズミの絵の可愛いいネックウオーマーして完全防備です。

しかしハーフターン食後は15度ぐらいまで上がり
風もなく快適なゴルフ日和でした。

樹木が多い船橋カントリーですがまだところどころに銀杏ともみじが最後の見納め頃でした。

私のお気に入りの16番ショートの大きな銀杏はすっかり枯れ落ち一枚もなく完落ちでした・・・・残念。
・・・・がっくりです。
16番ショートグリーン横の大銀杏は快晴時、西日が当たるとスポットライトを浴びたように輝くんですよ。


船橋カントリー15番から16番への林道・・・紅葉美人?

今日のスコアー
アウト46 イン43 89でした。

何と妻にスコアー負けちゃいました!!!


言い訳&反省
朝霜でグリーン遅い。これからはシート保護いるでしょ? 

3パットスタートのダボ発信。

朝、体が回らなく腰が回っていない
左に引っ掛け多し。




体重が右股関節に入らず、手でクラブ上げていてそれも後ろへ・・・。イメージ最悪。

いつものドライバーチーピン気味多発。
おまけに、アイアンも引っ掛け気味でラインでず。

まあこういう日もあるでしょう。忘れましょう悪いことはいい事を・・・・・あまりない一日でした。

いい事・・あそうそう・・・紅葉が綺麗でした。

それより今週のホノルルマラソンがんばろう!!!!









2013年12月3日火曜日

ホノルルマラソンあと1週間切りました。サバス完走セット購入 

ホノルルマラソンあと1週間です。

福岡国際マラソンテレビ観戦しました。
公務員ランナー川内君は日本人トップ3位でしたが十分感動しました。

今までにないキャラでついつい応援したくなりますね。
これこそ激走です。 川内激走私は完走目標です。

さて11月度最終日曜日。来週はハワイへGo。

よって日本での最後の調整ランニングです。

天気も快晴。風もなく軽めに15キロ流して来ました。

休日の為遅めの朝8時スタート、いつもは食事なしですが

バナナ1本食べてGOです。

15キロぐらいまでは食事に気を遣わなくてもいいんですが、

20キロ以上走る場合からガス欠に陥らないよう取れるエネルギーは摂取したいですね。

そこで、いいの見つけちゃいました。

サバス42.195キロ 完走セットです。

なんせ32キロ以上は走った事のない未知の世界そこでガス欠起こして失速リタイアしないためにマニュアル通り摂取しようと思います。
完走セットの中身と飲む順番です。
1.レース2時間前
 エナジーゼリメーカー 摂取

2.20キロ地点30キロ地点
それぞれビットインリキッドを飲んでエネルギーチャージ

3.ゴール後
30分以内にリカバリーメーカーゼリー摂取

4.当日お休み前にプロテインを飲んで早期回復

準備万端だけど味見しておきたかったなあ・・・・・・残念!


2013年12月2日月曜日

11月度ある休日のラウンド穴戸ヒルズ東

東9番ウエイティングです。イチョウが黄金色で光ってます。

11月度のこの前の週末

穴戸ヒルズ東コース

今日は快晴:紅葉まっさかりです。

小春日和と言うんでしょうね。

ちなみに「小春日和」って春の慣用句と思いきや秋から冬にかけての言葉ですよ。そう今日が本当に小春日和です。

今日はメンバータイムで参加。
初めてのメンバーさんが一人と以前同伴した方とラウンドです。

今日のゴルフは・・・いつも反省ばかりなので今日はまあまあというゴルフで良かった点を見つけ探してフィードバックします。

1.今日はドライバーチーピン一度も出なかった・・・良かった!

2.右股関節にきっちり乗ってるためクラブが寝ずに下りて来ていた・・・・良かった!

3..下半身左の壁できてる。フィニシュ綺麗に残ってる・・・・良かった!

今日はまあクラブが走っていた感じ。いつもいつもこうはいかないが、やっぱりドライバーがまっすぐ飛んでくれてるとストレスたまらなく快適に回れました。

ソコアーは
41 41=82
          まあ・・・こんなもんでしょう?。気分チョア!Good!






2013年11月29日金曜日

2013年ホノルルマラソン直前最強の武器購入

アディダス;Boost
2013年ホノルルマラソンいよいよ1週間

11月初期に買った靴(アシックス)・・・・・ちょっとサイズが大きく又2足目買っちゃいました。

今度はアディダスです。
ブースト今売出し中とかで割引もなく15,000円でGetです。

これは最強の武器を手に入れたぞ!!!!
前回のアシックス購入時の反省点
30キロランやった夕方買いに行き多分足が腫れていたんでしょうけど(勿論それも理解し認知してましたよ)ピッタリより窮屈感が心配なぐらいで購入したのに・・・?

以前は初級くらすから今度はワンランクアスリート系にアップしたので

27.5から窮屈感が強くて28センチにアップしましたら案の定やっぱり走ると縦方向に余裕があり動くので練習用に置いておいて本番はこれアディダス:ブーストこれで頑張ります。

このシューズの違いは
ブーストはつま先までホールド感がありシューズの中特につま先の方まで包み込まれた感がありルーズに動く気配はなしです。
たとえるなら地下足袋の様なフィーリングです。もっとも実際に地下足袋は履いたことないですけどあくまでイメージです。

アシックスは足首側はきっちりホールドするがつま先がかなり余裕があり足指じゃんけんできるかな?って感じです。タウンシューズやウオーキングならまだいいが、走り出すと足首側のホールド値とつま先側のホールド値に私の足だとずれがありますね。

逆に言うとブーストはつま先が横に広い人はキツイのかなあ?

クッション性はアシックス、アディダス2足とも最高です。特にアディダスのブーストは今までにないクッション性が感じます。
Boost:英語直訳ですと;「引き上げる、押し上げる」と言う意味がありクッション性から羽の様な感じで引き揚げてくれるイメージがします。・・・・私はメーカの回し者ではないが・・・ーいい感じ!
勿論足慣らしのラン32キロランもこれで走りました。
よし、これで張り切りすぎないよう頑張ります。(笑)/





2013年11月28日木曜日

2013年ホノルルマラソンまであと約1週間あまり

いつものランニングコースにカモの家族が?
種類が違うのか?コガモですね?最近カモの小集団が

多くなってきております。
初めてフル、ホノルルマラソンにかけてのトレーニング

いつもの朝ランです。 
最近、5時代はまだまだ暗く寒さがいっそう身にしみますね。
さて今日は7キロラン。
最後の1キロダッシュの追い込み意識ラン。
 昨日の朝ランはゆっくり流したので今日は気合入れてチャレンジ。

新記録達成・・・・!! ベテランランナーの人には記録的にもお笑いでしょうがまだまだ初心者のわたくしは超満足です。

7キロ目のラップがペース4’52”/kmで走り切れたのがGoodでした。
最後は心臓が飛び出しそうな勢い、「心臓飛び出すなら出てみろ・・・」追い込む・・・追い込め!
体も左右に揺れ満身創痍、息もデカく「ハアー」と悶え、もがきながらのフィニッシュ・・・・としたい。
まだ70キロ以上あるからだが重い・・・・(笑)/(本当はまだ余裕が・・・・?)ナイナイ!
50代の熟年、小島辰男選手まだまだ進化しています?(笑)/
6月以来の記録更新です。
6月:7キロ:39’55秒  今回11月 7キロ:37’49秒 2分6秒更新です。

LAP
累積距離
スプリットタイム
距離
タイム
ペース
心拍数
最高心拍数
ピッチ
ストライド
運動消費カロリー
1
1.00 km
0:05'44"
1.00 km
0:05'44"
5'43" /km
0 spm
0 cm
67 kcal
2
2.00 km
0:11'07"
1.00 km
0:05'22"
5'21" /km
0 spm
0 cm
67 kcal
3
3.00 km
0:16'34"
1.00 km
0:05'27"
5'27" /km
0 spm
0 cm
67 kcal
4
4.00 km
0:21'57"
1.00 km
0:05'22"
5'22" /km
0 spm
0 cm
67 kcal
5
5.00 km
0:27'06"
1.00 km
0:05'08"
5'08" /km
0 spm
0 cm
68 kcal
6
6.00 km
0:32'55"
1.00 km
0:05'49"
5'49" /km
0 spm
0 cm
66 kcal
7
7.00 km
0:37'49"
1.00 km
0:04'53"
4'52" /km
0 spm
0 cm
68 kcal
8
7.51 km
0:44'10"
0.51 km
0:06'20"
12'25" /km
0 spm
0 cm
28 kcal