2014年12月30日火曜日

2014.ハワイゴルフ カポレイGC

練習場もどこまでも広く、長いよ。
カポレイゴルフコース

本日(12月12日)ゴルフ2日目

昨日のコオリナのお隣、ワンブロック手前に

位置します。

50分ぐらいで到着です。

天気は晴れハワイ晴れです。

コオリナと似た感じで綺麗なコースです。

練習場も大きくたっぷり距離があります。

ラウンドレポート

海が近いのにリンクス感はなく林間のようないい感じです。

昨日のコオリナGCと雰囲気は似ています。

若干フエアーウエイが広く雄大な感じです。

ティーグランドでのドライバー、プレシュアー感なくおもっきり君出来そうです。
何だこの右足?

9時ティ-off

1994年からLPGAのハワイオープンになったゴルフ場です。

グリーンメンテナンスも昨日より良好。

スピード速くGoodです。

スコアーアウト41

インは39 80 の8オーバーでした。



18番ホールは30ヤードチップインバーディー決まりました。 

距離感ばっちりでカップに吸い込まれ気持ちいいフイニシュ♪
ハワイは暖かく乾いているので良く飛びますね。

池越えショートホール
ナイスオンでした。
ティーグランドから池はありますが結構広いです。
ここはおもっきり満ぶりデース。 ナイスショット♪

2014年12月29日月曜日

Ko Olinaゴルフ倶楽部 

 コオリナ・ゴルフ倶楽部 byホノルル

てんとう虫のマークで有名です。
今日はホノルル到着2日目です。

先日は、マラソンエントリーなど準備をすませ

今日はゴルフです。

11時ティーオフとゆっくり目のスタートです。

アクセス

ワイキキから西へ移動、1時間弱で到着です。

ラウンドレポート
快晴、ハワイ晴れで爽やかです。 時差ボケのある体にリハビリゴルフです。

このゴルフ場は3回目のラウンドですけど久しぶりのコオリナです。

ここの特徴は・・・

ロケーションがGoodで綺麗なゴルフ場で有名です。

適度に池のハザードが設けられていますが、プレイにはそんなにプレッシャーは感じません。

アップダウンもなく全体的にはフラットなフエアーウエイです。
よーし、っとオーバスイング?
親父もガンバルぞ!


よーし行くぞ!





この躍動感、遼ちゃんのようです。
グリーン
2段グリーン、3段グリーンです。

遅いグリーンにタッチあわずのスタートです。

何ホールか病気ではげているところも有りました。

結構名門で高級ゴルフ場ほどグリーンがあまりよくないケースがまま、ありますが・・・。

それだけ、お客さんが多く入っているって感じです。

我々のラウンド時には満員感覚はありませんが?。

スコアー
カードロストです。まあ平凡なスコアーで80ちょっとだったと思います。

まあ、リゾートゴルフを楽しみ爽やかなラウンドでした。

ハワイの白鳥はブラックスワンです。・・・本当に居るんだね。

左の池は大丈夫・・・もち玉はスライスなのでOK


マラソン前のリラックスゴルフタイム♪

2014年12月26日金曜日

2014年ホノルルマラソン レポート完結編

レポート完結編

心爽やか充実感、満足感満載ゴール♪
携帯でジドリです。この汗まみれの携帯が激戦を感じます。
 40キロ~42.195キロ

確か38キロ地点

もらったパイナップルの皮を捨てに沿道に行ったところ、

金髪のごみ袋を持って掃除してい

るボランティアおじさんに声をかけ

られました。

「グッドジョブ エンジョイ・・・・♪」

そうだエンジョイスプリット忘れていた。

雨もほとんど止み日差しが照りつけはじめホノルル本来の爽やかな気候を取り戻しつつあります。

ここはエンジョイするぞ後3キロ~4キロだ・・・・我慢できたけど、何故か3回目のトイレへ。((笑)/

ゴール直後のシーンです。公式5時間12分56秒
40キロ過ぎからは頭の中は引き算です。

後何キロ・・・・手元時計とは800メータぐらいズレテマス。

これもいらいらせず後1キロでこの楽しい時間も終わりだ・・・・胸を張り背筋を伸ばしピッチを

上げよう。・・・・
そうエンジョイNOW♪

今を楽しめるように・・・・ビジュアルカッコよく♪



ここでキロ/8分台で走っていた・・・攣っていた太ももが軽やかにキロ/6分台へ動いた。

昨年のボロボロフィニシュと違い心に余裕が・・・。

そうだ最強のライバル我が息子はどうした?

ずーっと背中を追って探してきたが見当たらず、。

多分途中で抜いたんだろうが無事完走だけはしてくれよと心の思いです。

完走メダルを胸に(^^)/


男の花道・・・最後の300メータ
ラストラン

回りのランナーをごぼう抜きなって体力は残ってませんが頭も体もクールに笑顔のゴールです。

記録5時間12分56秒 前回5時間47分02秒

 34分10秒記録更新   

昨年の自分越え達成だ・・・・・・・・・・・♪ヤッターこれがマラソンの面白さですね。

初参加の息子達も無事全員完走です。
おめでとう♪

サブ5が見えてきました。 ゴルフで言う100切ですね。

一気に更新するのはもったいない気がしました。(半分負け惜しみですが)

ゆっくり楽しみながら自分越えしていきたいと思います。

我ら先輩親父も無事完走♪

我が息子も親父抜きはかなわなかったが昨年の親父は超えました。

ゴール後ホテルへ・・・身も心もリミッター越えです。
経験した人しか解らないキャパオーバーの重い体。
足を引きずりながら傷だらけのヒーロがここに。
やり遂げた満足感、ともっと出来たのでは?という反省と・・・。
思いはそれぞれでしょうがナイストライでした。お疲れ様でした♪

2014年12月25日木曜日

2014年ホノルルマラソン レポート第4弾 虹が!

2014年ホノルルマラソン レポート第4弾

25キロ~30キロ

28キロ地点で太陽がやっと出てきました。

しかし、シャワーの様な雨が弱くなりましたがまだ降り「狐の嫁入り」状態です。

そこに、大きな虹が出現・・・おお・・・・絶景思わず立ち止まり携帯電話でパシャリ♪

諸事情がありクリアーな映像でお届け出来ないのが残念。

30キロ地点:3時間31分33秒 前回3時間43分19秒 誤差12分

28キロ地点大きな虹出現。
思わずポケットから携帯取り出すも汗と雨でぐしょぐしょ。
止まりたくないので、焦って画面の焦点合わずこの映像です。
30キロ~35キロ

軽い上り坂が続きます。

マラソンは30キロ過ぎてからと言う格言がありますがキロ/6分を取り戻せません。

手元時計をにらんでも目標より遅れている自覚はあるが足がついて来ません。

ここからが勝負キロ/7分台に突入です。

32キロ地点

HISの5時間切りのペースメーカに捕まり、追いつかれました。

500メータぐらい並走するもこれ以上無理!!!!!!

ここで、5時間切りあきらめる・・・・ガックリ!!!・・・足ついてこず。

太もも・・・・攣ってる!!!

両内転勤というか両股関節・・・・・攣ってる!!!

35キロ地点:4時間10分46秒 前回4時間31分24分 誤差21分アップ 


レース後日今日は肉食べたい・・・あった焼肉屋!

若者はエネルギ充電・・・スモウカー♪
35キロ~40キロ

ここからはメンタルと肉体との戦いです。

前回大会はこのホノルルマラソン

名物ダイヤモンドヘッドの上り坂

でバテバテ、ヘロヘロ状態。

暑さでスポンジ背中に何個もいれ

頭ボーッとした状態でしたが。

今回は頭しっかりしています。

ペースこそ目標のキロ6分台から

落ちますが、8分台はキープです。

40キロ地点
4時間54分08秒 前回5時間21分33秒  27分誤差・・・・・次回完結編続く♪

コンベンションセンター近くにマッサージに来ています。
ワイキキビーチ沿いの裏側の川沿いを一望絶景でした。






2014年12月24日水曜日

2014年ホノルルマラソン レポート第3弾

2014年ホノルルマラソン 第3弾

15キロ~20キロ地点
余裕こいてマラソン前には時差ぼけ対策でゴルフラウンドです。
元気にハワイ満喫♪
 雨がなかなか止みません。

ハイウエイ道路に入り雨が激しく

成ってきました。

おまけに風がアゲンスト。

これ嵐ジャン・・・・何かからだに

ボロボロ感満載。

昨年は暑つさにやられましたが

今回は寒くて体の芯に染みります。

「寒い・・・・これハワイ?」

 しかし、手元時計ではきっちり目標通り キロ/6分30秒で走れています。

速いトップランナーの人たちとすれ違います。

皆同じ条件頑張るぞ! 


20キロ地点 2時間18分57秒 前回記録2時間22分26秒
           「おーやっと前回のタイムを超えました・・・4分越え(^^)/」


ホノルルの夜はクリスマスのイルミネーション満載
ラン前の余裕なひと時です。♪

 20キロ~25キロ

今振り返るとこの辺が一番雨が激しかった感じです。

靴にヌルヌル感が出てくるし全身汗ではなく雨でビショビショ。

寒さで2回目のトイレに行きました。

汗で放出されないけどエイドステーションでは必ずドリンクを飲んでいるのでお腹がチャポチャポ

言っている感じで走っています。

そろそろキロ/7分台に入ったりして6分台と行ったり来たりで時計を見ていないとペースが

落ちる感じです。・・・・・「ペースダウンはまだ早い頑張れ・・・!」と心のつぶやき。

25キロ地点 :2時間55分09秒

前回2時間59分51秒 その差4分「うー微妙目標赤信号点滅・・・」 続く♪

ラン2日前、ビールでいい気分です。♪
中村フアミリー・小島フアミリー・現地で会った船橋CCの研修生アサちゃんブラザーでーす。
全員フル参加メンバーです。






2014年12月22日月曜日

2014年ホノルルマラソン レポート第2弾

2014年ホノルルマラソン レポート 第2弾

5キロ~10キロ

雨止みそうにもありません、細かいシャワーの様な雨が続きます。


ゼッケンを受け取り記念撮影 

ワイキキビーチのホテル街通過

約8キロから9キロ地点です。

この辺でランナーの流れがちょっと

落ち着いた感じです。

雨なのに街道に応援者が居てくれ

て感謝♪

ペースもやっと目標の6分30秒前後台をキープしながら走れています。

強敵の我が息子はピッタリ併走です。





フィニシュ地点をスルーここまでエイドステーション2か所ありましたが手元のペットボトルで
補いました。

10キロ地点:1時間9分7秒  前回1時間7分13秒 2分遅いがまあ気にしない。
今回宿泊ホテル ワイキキマリオットホテルプールサイドからサンセット♪




10キロ~15キロ
ゼッケン受取開場イン 息子でーす。


からだ、一向に温まりません。
トイレ空いてそうなので12キロ地点で行きました。



息子ここで先にスルーです。・・・・・行ってらしゃい。♪(まだ余裕)

ダイヤモンドヘッドの登りに入り道幅半分でランナー再び大渋滞です。

1回7分台まで行くも落とさず6分台回復。




上り坂なのに足軽い・・・・前回より筋力ついている感じが自分で感じました。

カハラエリアのコーナーで芸能人発見
名前が出てこない息子に聞いたけど忘れた・・・有名な男優です。

ウオータを配りボランティア。

一緒に走ればいいのに?

15キロ地点:1時間44分56秒 前回1時間38分30秒 7分遅いヤバイ・・・続く ♪



ホノルルマラソン42.195キロコース






2014年12月19日金曜日

2014年ホノルルマラソン レポート第1弾


今回は2回目 ちょっとだけ心に余裕がありますが結果は?


ゴール近くの動物公園横です。
12月14日日曜日 午前5時スタートです。

生憎の雨模様、 シャワーの様な雨でまあ大丈夫かな?早く雨止んでくれって感じです。

まあ、太陽が出れば止むでしょう何て勝手に思ってましたが

2014年のレースは一言で表せませんが私の個人イメージでは

    「雨、風そして突風・・・・嵐です。寒さで震えるからだ・・・武者震い?そして・・・・虹が?」

意味不明でしょうがこんな感じのレース展開でした。
スタート前4時45分 雨が降りからだ冷えて寒いです。早くスタートしたいよ!!

今回は先輩家族(息子二人)と私の長男と5人で参加です。

前回はJTB、今回は気合の入っていたHISで参加して見ました。

スタートから5キロ地点
花火と共にスタートです。

前回より後ろについているのか?めちゃ混みです。
ゴール予想4時間から5時間エリアで並んでスタートですが人をかき分けかき分けスタート。

5キロ地点
どれだけの人を抜いたでしょうか?
スタートから歩いている人多すぎる・・・・・まあこれがホノルルマラソンの良さでもあるが。

ペース 手元時計キロ/7分台でしか走れません。
前が詰まり目標の6分台で走れません。

雨の為カッパを着ている人もいます。

道路に、たまった水たまりと人をかき分け追い抜くのに体力使います。

そして横にはピッタリと余裕な顔で息子が虎視眈々と「親父越えを」狙って併走しています。

ほとんど練習していない息子には負ける気がしない親父ですが・・・。

ペース保てないというかまだまだ暗く時計が雨と老眼と暗闇で見えない。

何とかキロ/6分台に乗せないと遅すぎる・・・目標もうヤバいじゃん。

何か、ごちゃごちゃした感じで5キロまで着ました・・・・・次に続く♪

スタートから3キロぐらいでしょうか?暗闇に浮くイルミネーション皆さん激写ポイントです。
ランナー3人も激写近すぎ?




2014年12月17日水曜日

ホノルル直前

2015年ホノルルマラソン直前情報

12月6日、靴買っちゃいました。

去年はアディダス・・・・ブースト

今回はアシックス。

1年ぶりに靴購入です。

前のアディダスは跳ねる感じでまさにブーストの名前のようでした。

BUt70キロある私にとってはちょっと硬い感じでした。

今回のアシックスはソールがワンランク厚い感じです。

フィーリング・・・goodです。

色が派手目の蛍光色です。

これで目標フル5時間切り狙いたいが・・・・・?。

有言実行・・・目標

昨年12月「ホノルル」・・・・・・・5時間47分02分

今年3月「古河はなもも」・・・・・5時間10分55分

今回手堅く
  「5時間10分切り」

古河はなももマラソンは平坦なコースで記録が出やすい環境です。

ハワイホノルルは
  暑い気候とアップダウンコースこれをカウントしてとにかく
  目標は
       前回の自分超えだ

さて、結果は?    速報報告は・・・・続く!
  
  






2014年12月15日月曜日

親父の独りごとゴルフエクササイズ・・シャフトクロス

親父の独りごと・・・ゴルフスキルアップ

課題がなくやみくもにただ練習してる人がいますが、良く考え自分の課題を見つけたいですね。

私の大きな課題

永遠のテーマであるシャフトクロス。

調子が悪くなりビデオチエックするとオーバースイングでのシャフトクロスが強くなります。

でも、でも・・・・・治ってきた感じが強いです。

・・・・・ホント? ・・・本当です。
2014.11月昭和の森CC
何番ホールか?目の前がマンションが建っており住宅街との共存です。
最近の課題  修正ポイント

1.下半身強化でオーバースイングシャフトクロスが治るのを再発見

      「特に左ひざ下をロックして右足の方に膝頭が流れないようにロック」

これが、出来るとトップも澱みがなく引き締まったかっこいいトップが出来ます。

かっこいい引き締まったトップとは?・・・・パワーの充電です。

ついつい腰を回し過ぎてしまいます。原因は右股関節ロックは当たり前ですが、左足のロックが緩むとオーバースイングでどこまでも行ってしまいます。

そう下半身の股関節の乗せ方?腰の回し方?でパワーの充電力が変化してきた感じがする。

・・と頭では理解しているが体が覚えてくれるまでタイムラグがある今日この頃です。


2014年12月12日金曜日

親父の独りごとゴルフエクササイズ

親父の独りごとゴルフエクササイズ

最近ゴルフ

まあまあクラブが走っているのが自覚できるこの頃です。

勿論、年間通じて納得するプレイいい感じ・・・はごくわずかですが今年はオフイシャルハンデイ9

から6.5までスキルアップしました。

マラソンにゴルフにと進歩しているのかなあ。

そこで、今やっている練習方法を紹介します。

私はこれでヘッドスピード44から46まで上がりました。
船橋カントリー朝7時前・・・・足もと霧がいっぱい出ていました。

レッスン1
1.ハーフスイングでゆっくりスイング
 ポイントそれぞれ悩みや課題があると思いますが、自分の課題を意識しハーフスイングで繰り返し練習。
私の場合・・・*左足からの切り替えし意識
        *へそを下に伸び上がらない
        *インパクト後長いフォロースルー・・低く長く。
         などなど、自分の課題を見つけゆっくり振って修正していく
2.ハーフスイングだけどストロングショット
 イメージはパンチショットのラインだしショット
例えば150ヤード7番アイアンの人は6番5番アイアンで150ヤードを強い球で打つ技術
        *私の場合フォロー意識低く長く。
 
2.フルスイング
 スローとクイックを交互に打って脳細胞と体の筋肉に記憶させましょう。
 *ドライバーまずは飛距離は200ヤード以下のイメージでいいからフルスイングゆっくりゆっくり
 スイング。ビデヲのコマ送りの様なイメージでフルスイング。
ポイント・・・・自分の課題を1個1個クリアーしていく。

*クイック
これは、私はマンブリショットの事をいいます。
イメージは120%マンブリです。
ポイントは100%の満振りではだめです。
くどいようですがあくまで120%の満振りです。
自分の体のキャパシティーを超えるスイングを行い脳に確変を起こさせます
ヘッドスピード44マックスの人はまずは45へ行くように必ずヘッドスピードメータを置いてスイングです。
どう打ったらヘッドスピードが上がるのかスピードメータと睨めっこです。

キャパーオーバーのスイングはフイニシュは乱れ体重移動は乱れ体も伸び上がり色々弊害が出てきます。ミート率も悪くなるでしょう。
これでいいですよ。
何球も打てません2~3球でいいです。
この乱れたショットで自分の課題ウイークポイントを見つけます。

この後大事です。
スローのフルショットに切り替えどこが乱れたか体に聞きながらゆっくりショットで修正しましょう。

この繰り返しをします。

私の場合5~10発スローで2~3発クイックで交互にショットして行きます。

自分の課題、問題点を見つける為にも超クイックのマンブリショットそしてスローの調整いいですよ。


ちなみに私の最高ヘッドスピードは47.9です。
驚く数字ではありませんが1年ぐらい前にヘッドスピードメータ購入して最初は43しかありませんでした。
年齢に関係なくスキルアップが確実なのはヘッドスピードです。

間違った手打ちのスイングは40以上はいかないでしょう。

よし親父の目標
           平均ヘッドスピード47 クイック最高49出すぞ。

船橋カントリーの紅葉です。 

2014年12月10日水曜日

ホノルルまであと約2週間 朝ラン7キロコース 記録更新

朝ラン7キロコース 

記録更新のランです。

11月28日金曜日 いつもの朝ラン

5時37分スタート
1キロ キロ/6’03”・・・・・・ちょっとゆっくり目
2キロ キロ/5’30”・・・・・よし記録作るぞ!
3キロ キロ/5’37”・・・・・飛ばし過ぎてばてないようにペースキープ
4キロ キロ/5’35”
5キロ キロ/5’30”・・・・ 28’17”まあぼちぼち落ちるなよ!
6キロ キロ/5’29”
7キロ キロ/5’21” 39’08”・・・・最後ラストスパートの体力なし。

2014.11月 アップダウンで撃沈された銚子半島ハーフマラソンゴール地点、スタート前風景
ホノルルマラソン前でモチベーションアップで練習です。
いままでの記録は、
11月9日の銚子半島ハーフマラソンの7キロ時点の手元時計39.52秒を更新
7キロコースとしては新記録
44秒更新だ・・・・・こうやって少しづつ人間は進化していくのだろうね。
嬉しい(^^)/
 




2014年12月8日月曜日

11月月例 穴戸ヒルズ

穴戸ヒルズ 11月度月例会

今月はクラス別でAクラスは東コースです。

今日はインスタートです。

10番スタート
右、すっぽ抜け林君へGO・・・・えー普段行かないのにここ1年以上右には行っていないが・・・!。

そうここは、ビジターさんは右に行くケースが多いですよ。そうティーグランドが右向いています。

出すだけで3オン1メーターぐらいのパットを外しボギー・・・・あーあ!!の溜息発信。

穴戸ヒルズ東コースアウトからクラブハウス通路です。紅葉が情緒あります。
 そうです、今日はパターに苦しむ1日です。

タッチ合いません横からのパットことごとく入らず。前半20パットは久しぶり。

ドライバー
まあまあクラブ走ってます。・・・・それでも3本ミスショット。

アイアン
まあまあかな。・・・・それでもここぞで・・捕まり過ぎて左へ?
下半身腰止まってるな・・・・最後まで回せよ。



東インコース練習グリーン横 紅葉をバックにいざ出陣?
スコアー
イン44 アウト41 グロス85 パット37 OFハンディ6.5

今日の敗因はパットでしょう。 3パット4回はスコアー作れませんし乗ってけないなあ。

速攻・・・・撃沈・・・・ 帰途へ。



2014年12月5日金曜日

韓国料理 スープの数々!

韓国料理紹介

秋のある日、ソウルのカンナム区に来ています。

今日のランチはカルービタン(カルビースープ)です。

この骨についているカルビーをかぶりつきで食べます。

見せかけだけではなくしっかり、ガッツリ肉ついてます。

柔らかくかなり煮込んであり食べやすいですよ。

スープもそんなに辛くなくあっさり系です。

寒い冬にパンチの利いた辛いスープがほしい方は拍子抜けするかもね。

湯気は出ていませんがアツアツで猫舌の方はしばしウエイティングでしょう。
私はアツアツ大好きちょうど良いです。

今日は韓国スープと言うか鍋と言うか汁物を紹介。

プゴクク(干しダラスープ)、ナクチジョンゴル(イイダコ鍋)、スンドゥブチゲ(純豆腐鍋)、カルビタン(カルビスープ)。

など色々な呼び方がありますのでご紹介します。

絵文字:1クク
具が少なく、スープが多め。
韓国のお誕生日食であるわかめスープは、ククにあたります。

絵文字:2タン
タンも具が少なく、汁が多めです。
長時間煮込んだ物もあり、日本人に人気のソルロンタンは、牛骨と牛肉の味わい深いスープです。
また、丸鶏のお腹に餅米・ニンニク・なつめ・高麗人参などを詰めて煮込んだ物はサムゲタン。
韓国の滋養食です。

絵文字:3チゲ
チゲは汁が少なく、野菜・肉・海鮮など具だくさん。
韓国の家庭では、みそチゲやキムチチゲを作ることが多いですね。

絵文字:4ジョンゴル
少ない汁で煮る鍋料理です。
鍋に材料を並べ、スープを加えて、食卓ですき焼きのように加熱しながら頂きます。

以上
私の好きなのは素朴なスンドップチゲが辛くて好きですね。(^^)/

2014年12月3日水曜日

昭和の森ゴルフコース

ラウンドしない一般の人が朝から練習でいっぱいです。
昭和の森ゴルフコース

11月某日 謝恩コンペです。

今回のゴルフ場は初めての参加です。

アクセス

自宅、柏インターから88キロほどです。
1時間30分ぐらいで到着です。
八王子インター下車
インターから15分ぐらいです。朝早かったので都内横断もスムーズでストレスなく到着です。

プレイまで2時間近く時間がありみんなで

練習場へ。

練習場はきっちりした練習場です。専用レンジががあり朝なのに人いっぱいです。
そう早朝割引で打ちに来ている人たちです。

ここはお散歩コースとして最高ですね。カートに乗るのはもったいないですよ。


ラウンドレポート

今日は風もなく快晴・・・・同伴者は半袖プレイしていました。

平坦の林間コースです。 距離はさほどありませんコンペの為白ティなのでなおさらです。

でもでも、林君に行くと樹木がせり出していて出すだけのペナルティが・・・。

とにかく飛ばなくてもいいからまっすぐフエアーウエイーに置きたい。

ドライバー使わなくてもいいぐらいだけど、そこは面白くないのでいつもマンブリ君のドライバー

を軽く合わせるショットでGOです。

グリーン
メンテナス良好です。 ただし遅いグリーンにタッチ合わず。 2,3番連続3パットのボギースタートです。


小春日和で、紅葉も銀杏並木が綺麗です。
フエア^ウエイを優雅に歩いてゴルフ・・・・気分いいですよ。
コンペ53名中

べスグロ達成・・・・嬉しい・・・・おめでとう・・・・ありがとう(^^)
40 36 Gross76 ハンデイ-2.4
マイナスハンディーで30位ですが、べスグロいただきました。  

追伸
帰り道・・・・・地獄の渋滞地獄にぶち当たり3時間コースです。
西新宿まで      1時間20分途中事故有
新宿から池袋まで  1時間  緊急工事らしい
池袋から自宅まで  55分 
3時間15分かかりましたやっぱり都内横断は時間読めません(^^;)