2016年2月29日月曜日

東京マラソンの日

今日2月最終日曜日

東京マラソンの日です。

東京マラソンの抽選はハズレなので、いつものご近所単独朝ラン・・・・10キロランです。

 2月でも梅ではなくさくらです。 ソメイヨシノの間に山桜がちらほら咲いています。

快晴の冬晴れ東京マラソンもテレビ観戦していたけど気持ち良さそうな天気です。

最も、トップアスリート達にとっては少々暑すぎる感じです。

2月はほとんど走れず勝田マラソン後久しぶりの10キロランでした。

身体おもいです。

スポーツクラブも今月2回しか行けてません。  

でもでも安心してください自宅や出張先のホテルでもゴムチューブなどで筋トレしてますよ。

私のスポーツクラブライフは土日祭日しか行けないのでどうしても週末に集中してヤリダメ筋トレです。

それでもスポーツクラブライフは辞めずに継続は力なりで30年以上続いているのは自慢です。

今月の様に2回しか行けなくても継続は力なりです。

話は東京マラソンに戻りますが、オリラジの藤森いきなりサブ4達成はあっぱれすごい。

来年は東京マラソン当たりますように!!!!

快晴のいつもの朝ランコース


2016年2月26日金曜日

オールマイティクラブウエッジの52度が使えないラウンド!

宍戸ヒルズ

事件発生!!
「パータ」 に 「ウエッジ52度」クラブ2本自宅に忘れました。

西コースアウト4番ショートコース横 白い梅満開でした。
クラブ2本入れ忘れです。

パターはゴルフ場で借りましたがウエッジの52度はないとのこと。

大変だー  普段100ヤード以内は52度オンリーで処理していたのに・・・!!

どうなることやら

まあいい練習と思いチャレンジです。

でも

58度のウエッジ
アプローチ60ヤード以内特に転がしのピッチエンドランショートしまくりです。

転がしのピッチエンドランは58度よりクラブあげた方が狙いやすいよ。結論ピチング。

100ヤードショット  ピッチングウエッジでコントロールショット。

まあOKかな。

でもやっぱり52度ウエッジは私に取っては魔法の杖でした。!!!


2016年2月24日水曜日

パインリゾートスキー場

ソウルから1時間弱で到着。

「パインリゾートスキー場」****1年ぶりに行ってきました。


 小さなスキー場ですが、帰りもインチョン空港まで1時間10分ぐらいとアクセス良好。


スノボーチャレンジ・・・・?結果は・・・ケツ痛い!!!

去年と違い雪ほとんど降っていない感じです。・・・雪ないぞ!!!!

よって人口スキーの為ガリガリに凍っています。

昨年の方がまだ雪らしかったかなあ?

今年はスノボーやる気満々でチャレンジしました。

結果

転ぶころぶ・・・けつ痛い・・・腕、手痛い・・・・。

を乗り越えマスターしたかったが・・・午前中であきらめスキー板に履き替えスイスイ。

やっぱりスキーは楽ちんです。

年のせいにはしたくないが今シーズン滑ったスキーの感覚思い出しスキ^ーに履き替え

エンジョイスキーです。

短いスキー場ですがターンを確かめ・・・ストックワーク勉強しました。

もうワンステップアップかな?

まだまだスキーも伸びしろあるので面白い。・・・でした。

スノボー転びすぎ休憩中。




2016年2月22日月曜日

セブエでゴルフ

アジア取手カントリクラブ

ある休日
マイボールまでスイスイ移動楽ちんゴルフです。

妻と息子とゴルフです。


自宅から20分ぐらいで到着です。

河川敷ゴルフ場ですがまだ100切り出来ない息子には上等です。

それも一人ひとり「セヴェ」に乗ってのプレイです。

ポイントはバランスよく体重をかけ先の方を見て運転です。

最初の1,2ホールで即なれます。

時速20キロほど出ますので慣れてきてからが

要注意ですね。

結構きれいなグリーンです。
もちろん普通より重いですよ。

妻 ドライバーショット どこまでも遠くへ飛ばしたい・・・・・が隣のコースはワンぺナです。注意ですよ






初めて回ったアジア取手の感想は?

広いフェアーウエードライバーショットはオモッキリ振り抜けます。

今日は穏やかで風もなくいい感じでした。

下が柔らかいのでほとんど転がりませんので飛距離はいつもより出ない感じですね。

広いフエアーウエー何ですが隣とのホールラインの樹木が無いため隣からのロストボールに気をつけましょう。


いつもマン振りショットの息子です。
でも広い河川敷ではなかなかOBにならなくてラッキーショット続発。
 後、グリーン小さくスピードも遅ーい・・・・まあ、しょうがないですね。

だって休日でこのアクセスでほぼ1万円切るコストです。

安いしおまけに昼食バイキング食べ放題・・・・ん・・・これはおもろいセヴィエゴルフ・・でした(^^♪


2016年2月19日金曜日

セブ島 ホテル「ウオーターフロントセブシティー&カジノ」

セブ島

今回マクタン島のリゾートホテルは満室でソウルドアウトでした。

2月中国、韓国は旧暦でお正月のため両国の人たちで一杯です。

マクタン島のシーサイドホテルです。市内へのアクセスが橋を渡るのに渋滞します。
帰国便機内からの眺めです。


よって、アクセス良好の「ウオータフロントセブシティー&カジノ」の宿泊です。

今年の干支「さる」がお出迎え広くワイドなホテル玄関口です。


ホテル内プールです。ハワイやグアムのリゾートホテルより大きくゆったりとしたスペース環境です。

1階がプールフロアーです。


フロント玄関が2階になり、カジノは吹き抜け階段から3階フロアーへ。

外国人に限らず現地人も入場OKで活気あります。

プールに暖かいジャグジーがないのは残念でしたが感じはもちろん南国真っ只中です。

ジムでのウエイトトレーニングは本格的にマシーンんも豊富で充実していましたよ。

又簡易ですが、サウナとミストサウナも完備されてました。

おかげで今週の筋トレ目標達成です。


帰国する朝7時ごろ。 ゆったりと一人で朝散歩です。

本日帰国予定です。 朝ゆっくり目覚め’’’本日のスケジュールは帰国のみ、よって一人で朝散歩。

朝、雨が降った様です。 毎朝シャワーのように降って直ぐやむような雨です。

暑い南国ではちょうど水撒きがいらなくていいですね。

雨がやんだばかりで曇り空での散歩涼しくていいですよ。

ゴルフの時にも感じましたが、グアム、サイパンなどのような強い湿気がない分涼しいですよ。

ホテルのグレード大きさはワイキキなどと比べるとエントランスやフロアーなど2倍以上です。

大きく余裕なスペース、全体的にゆったりしておりGoodです。

夜はライティングでお城のように浮かびあがって見えます。



2016年2月17日水曜日

セブ島 怖いバンタムの戦い

「軍鶏」・・・・シャモの戦い

ゴルフ セブカントリーでプレイ後・・ガイドさん推薦の闘鶏場にやってきました。

ホテルから20分ぐらいで到着です。
公営ギャンブル場です。

相撲の様に闘う前に仕切り時間がありその間に各フロアーブロックにバイヤーさんがいてどっちが

勝つか賭けます。

築地の競り市の様に迫力満点で大きな声と手信号でデリバリーしています。

勝負がつくと場内に現金が飛び交います。


外国人は多分我々だけでしょう。 オッズや人気も現地語でわかりません。

ガイドさんが元「軍鶏の調教師」の様で目つきが違います。

現地の人でお金持ちになると軍鶏を飼育するらしいです。

私は以前本で読んだ百田の「ボックス」の話を思い出します。

ボクシングのバンタム級は・・・ニワトリのチャボが英語の直訳で「バンタム」です。

闘う専用に品種改良されたものが軍鶏「シャモ」でボクシングの語源になるほどの迫力です。

相手が死ぬまで戦います・・・・もう血だらけでダウンになっても本能で戦い続けます。

フアイト フアイティングです。   場内も血なまぐさい匂いがします。

ちょっとかわいそうな気がして我々日本人には合わないような気がします。

2時間ぐらい見学して退散でーす。

本当に怖い、怖いバンタムの闘争本能でした。


2016年2月15日月曜日

セブ カントリークラブ byセブ島

「CEBU カントリークラブ」・・・・ストレス満載ゴルフ!!!

ホテルウオータフロントセブシティホテルから15分で到着です。

2回目の来場。  7年ぐら前に一度プレイしています。


朝8時スタート。(やっとです、)

満員のゴルフ場です、スタート時間は不明でウエイティング。

前回(7年前)もプレイまでかなり待たされましたが今回も1時間近くまたされプレイスタートです。

メンバー優先です並んでいるのにメンバー組が来ると抜かされスルー。

スタート前に2組スルーさせられいよいよスタート。
スタート前20分ぐらい雨が降りスコールです。
曇り気味でちょうどいい感じでスタート。
















グリーンは前日のマクタンアイランドよりまともなグリーンでスピードもまあ許せる感じです。

でも特にトーナメントコースでいい感じっていう雰囲気もありません。

林にカモの大群が・・・・・。
まあ、ホテルの町中から15分のアクセスがいいんでしょうね。

後、メンバーシップがきっちりしていてメンバー優先が強いです。

でもでも、スターと前のスルーは許せるがプレイ中に次々メンバーがスルーしていくのはされる我々はストレス満載です。

ショートで一組ずつ2回と合計3組スルーさせられました。(赤いギプスのキャディーがビジター用でスルーしていきます。)

前半ハーフ3時間かかりました。

ビジター料金(25000円ぐらい)高い金払って遊んでるのにラウンド中のスルーはクラブチャンピオンシップでの名誉的スルーは理解できるがマナー違反だろー・・・・と言いたいところです。

1番スタート 中村さん

それにしても名門コースとは言うものの昨日のキャディーの方が仕事していた感があります。

リーダー的なキャディーなんか口ばっかりでおまけにタバコまでふかしてるし・・・ティーグラウンドではうるさくおしゃべりで私も切れる寸前です・・・・んー我慢 がまんとプレイに集中できません。

でもでも、やっぱりスルーさせるシステムに腹が立ちキャディーに文句爆発・・・しちゃった。

マイホールウエイティング・・・そしてまたされてるのにスルーする意味がないしストレス溜まり全員2打目ダフリショットなどなど盛りだくさん。

アーアーキャディーに文句言うようじゃまだまだと反省・・・。

でも何かムカムカ!!!!!。

まあ後半はスルーされない様にキャディーを先に前にまえに進ませ・・普通に2時間コースです。

後ろの組を気にしながらのラウンドはストレス満載ラウンド・・・。

まあこれも海外ゴルフの面白さでしょうか。

クラブが縦にいい具合で降りてきています。
力強いショットの河野さん
ラウンド結果
44-44 88でした。・・・・・言うこと無し・・・・!””/

終了は1時でした。

恐るべしセブカントリークラブのメンバー優先システムでした。

さあ気を取り直しホテルにもどりシャワー後観光です。

「軍鶏」の戦いを見に行きまーす。
ドカンっと飛ばしたいが確かチーピン気味な不本意なショットでした。
小島です。


2016年2月10日水曜日

マクタンアイランドクラブ byセブ島

マクタンアイランドゴルフクラブ

軍基地内にあるゴルフ場です。

30分ぐらいで到着です。
河野さん、池ポチャ 残念!
ボールはロストにさせないぞ! 執念のボール拾いです。

フエアーウエー狭くちょとぶれると林です。

グリーン遅い B級のゴルフ場の様なグリーンです。

(スタートいきなり3パットスタートです。)

でも、これでプレイ費用はカート代金は除き一人2万円相当です・・・・高い!!!

キャディーには定番でチップ500ペソです。(1500円ぐらい)です。

ペソ為替情報 成田空港で0.35 1万円→3500ペソ 現地両替 0・38(3800ぺソ)です。


狭いフェアーウエーです。

前半インは46 パットとキャディさんとのコミニュケーションで苦しみました。

3番ホール、ナイスショットのドライバーが突き抜け林へ・・・・3パットの9打で撃沈。

最終ホールもティーショット木越えでナイスど真ん中(3番ウッド)・・・だったけど キャデ
全員男性キャディでした。みんなちっちゃい150センチ代かなあ?

ィさんに聞いて3番ウッドがハザードに入りダボで42。
確認したのにキャディさん??とキャディのせいにしたくなるナイスショットでした。

日陰が多く意外と涼しいので歩いていて気分良かった。

グアムやバンコックよりウエット感が少ない感じで良かった(^^♪

結果 46 42 88でフィニシュ。

さあ、ホテルに戻りプールでクールダウンです。
パー3アイランドグリーンです。

最終ホールナイスオン? エッジかなあ?

2016年2月8日月曜日

大栄カントリー 

2月度 フレンドリーカップ第1弾

「大栄カントリークラブ」

「タイエイ」カントリーは2年半振りです。

成田空港が近いですが離発着の音はほとんど気になりません。

ハザードがきれいに日本庭園風に配備されています。
スコアー

39 45 38 1.5ラウンドです。

アイアンまあ満足ライン出しできています。

ハーフリターン後ドライバーブレ出してきました。

反省
ハーフターンで気合入りすぎ。 ドライバー上半身で打ちに行ってるなあ。

ポイント
切り替えしで左に腰、体が突っ込でる。

右腰、右足前で回転せいよ。

後、右太もも こいつが前に出たガル・・・キープして回転せいよ。

もうちょっとな日だったかな。
 
まあ、風もなく暖かい冬晴れで気持ちよくラウンド終了。(^^♪
           中村さん
        鈴木さん
 

関根さん

2016年2月5日金曜日

Book「痛くならない!早く走れる!ランニング3軸理論」


   「痛くならない!

      早く走れる!

          ランニング3軸理論」


      


   著者:鈴木清和




池田書店




先日、勝田マラソンを走る直前に買った本です。

無事走り終え思うこと。

30キロまではキロ/6分台前半で走り切れるパワーは十分あることを

確認できて良かった。

勿論マラソンは30キロからが勝負ですが・・・。

逆に、2か月前のホノルル時に思ったことはちょっとサボり気味だと同じスピードでも30キロもたず、バテバテに

なることを自覚しました。(身体重かった・・!)

反省から努力が生まれる。 努力から結果が生まれる。  そして、目標達成です。

いいですね!

今後も無理せずケガなくランニング人生をエンジョイしたいですね。

最近!

「マラソン」ネガティブ論者もいます。

無理すると体壊すよ・・・・など・・・。

勿論、トップアスリートじゃないのでそこそこがと思いますが「目標サブ5のエンジョイラン」であれば練習量も

全く問題ないと判断します。

例えれば「女性であれば生理が止まり、ホルモン分泌が壊れ、骨密度が落ち、骨折するなど弊害」など

ありますが、ここまで一般の人が追い込めるわけもなく・・・その前にまず日々少しでいいから

努力して歩けよ・・・・と言いたい。

筋トレも同じですが・・・「えー筋肉ムキムキになるのヤダー」っていうネガティブな人いますよね。

筋肉は努力し、努力し、そしてそうとうストイックに食事制限もしてまたまた、いっぱい努力してやっとつきす。

安心してください・・ムキムキ筋肉になりたくても普通の努力では、出来ませんから。

本題
この本は、最新フオーム理論がわかりやすく書いてあります。

故障しがちな人は一度読むといいかも。

ポイントはコアのイメージをどこに置くかそれぞれの体系で若干利点が違いますよ。

私は「ツイスト走法」で決めました。






2016年2月2日火曜日

2016年勝田マラソン リベンジ成功

2016年勝田マラソン

昨年度は「限界レッドゾーン・・・・恐怖の全身けいれん」30分間ロス休憩ロスタイム
      ヘロヘロで完走ゴール。
今年は?

昨日までのみぞれ雪が心配でしたけど快晴です。

 今年は

リベンジでこの大会だけエントリーです。

昨年はなもも(記録更新)、霞ケ浦と続きますがこのコースはアップダウンが続き一番ハードです。

それと北かぜが強く体温管理も重要です。

今回はポケットにカイロをいれ万全です。

10時30分スタート

今回の作戦は30キロまではキロ/6分台で走り続けること。

30キロまで3時間30分以内で終える・・・そのあとは?

後は体に聞いてくれ作戦です。




10キロ地点:1時間1分28秒

順調です、アップダウンもなんのその6分代キープ

20キロ地点:2時間06分45秒

トイレ行くも順調に予定通りキロ/6分台キープ

20キロ過ぎから足つり・・・来てるけどごまかしながらのランまだ大丈夫。

水飲み場では屈伸ストレッチで必ずほぐし前へ進みます。

30キロ地点:3時間27分46秒 /7分台に落ちてきた・?

予定より早かったので無理せず29キロ地点で休憩・・・・・塩おこわごはんとお新香おいしかった。

7分ぐらい休憩・・・パワーアップ
30キロすぎトランスホーマー?抜き去る。
 40キロ地点:4時間51分18秒

あと2キロ5時間切れそう?・・・無理!!無理せず後はキロ/8分台でゴール。

記録・・・・・・5時間16分34秒

やったぜ、40分ほど早かったぜ!「昨年度の俺をやっつけてやったぜ」・・・やっちゃた(^^♪


足何とか持ってくれたやったぜリベンジ

帰りの高速道路から夕陽が歓迎・・・やったぜ目標達成は気持ちいいね!