2016年6月30日木曜日

6月度宍戸ヒルズ月例会

東コース 青ティー

アウトスタートです。

☆1番 30センチぐらいのパーパット

カップでグルと回ってカップイン・・・冷や汗!!・・パーでスタート(^^♪/

☆2番のショートホール 190ヤード弱の打ち下ろし ナイスオン・・。♪

上1メータにつけバーディーチャンス。

But カップにけられ何とスリーパット。

バーディーがボギーに・・・心が折れる・・・・ボキッツ・・・とボギーです。

☆次の3番ホール1メーター以内のパーパット外しボギー・・。

パター決まらん!!!??

☆今日の課題

「パター」

3メーター~5メータぐらいの距離が一度も決まらない。

せめて4~5回に1回ぐらい決まればハーフ2個はバディとれたかな?・

ストロークアウトサイドに引っ張りインサイドに抜ける振りで回転が悪い。

修正しようと今度はインサイドに引きアウトにそのまま抜ける・・・。

かみ合わないパターです。

☆8番・・・前半は難なく30代キープと思いきや落とし穴の8番ホール。

2打目グリーン左OBです。(ラフで左引っ掛けカート道路ではね左OBへ)

このホール2打目OBはいままで記憶にありません。

惜しくもハーフ40で終わりリターンです。

くそーパターが入っていればと・・・むかつく心がまだ甘い・・・のか?
この前ラウンドした 山梨県 西東京ゴルフクラブ 
富士山を見て心落ち着かせよう。

☆食後1発目10番ホール

左に引っ掛け木に当たりロストOBでのトリプルで撃沈。

イン43 トータル83 で終了。

OB2発は痛かったがやっぱりスコアーメイクはパター

あのイボミさんも先週キャディに頭押えてもらってパター練習してましたねえ。

カット打ちにならない様、問題は巡回転のパターです。

キャメロンのパター15年以上使ってんだけど・・・変え時?

いやいや腕でしょうね!!!!!  そんなラウンドでした。


2016年6月28日火曜日

BOOK 無限花 著者;東野圭吾


BOOK







無幻花








著者:東野圭吾



PHP文芸文庫





柴田錬三郎賞受賞作品です。

リタイアしたおじいちゃんが庭で花を育てるのを趣味に余生を楽しんでいた。

たまに訪れる孫娘が第一発見者で殺人事件発生です。

キーワードは「黄色い花のアサガオ」

 殺人現場で無くなったのはこの鉢植え。

実はこのアサガオ自然界には発生しない人口バイオで作られたアサガオか?

そうサントリーが青いバラを人工的に作ったのが有名ですが。

バイオテクノロジー研究が事件の裏側にみえます。

おじいちゃんのリタイア前の会社が花の研究所です。

大学院生の蒼汰と孫娘の莉乃が探偵の様に真実を追求していきます。

宿命を背負った人たちによる人間ドラマ、まさかの展開。

これぞ東野ミステリーワールドです。






2016年6月23日木曜日

フルマラソン2015年ランキング

全日本フルマラソンランキング

ちょっと前だけど日経新聞で見た情報をまとめて見ました。

フル完走者はこの10年間で3.4倍増です。

ここ、10年で日本のランナーこんなに増えました。

アールビーズスポーツ財団による記録集計結果です。

2015年4月から2016年3月まで フル完走者35万4072人です。

☆2006年度 103,590人 →2015年度 354,072人

☆女性ランナー 2006年度 17,609人→2015年度 73,611人

☆完走者5千人以上の大会数 2006年度11大会→2015年度38大会

☆完走人数

20代 3万7835人 30代 7万1825人 40代 9万2131人 50代5万6811人 60以上2万1859人

40代ランナー頑張ってますね。

ランコースにアジサイ満開 ちょっと変わった花びらです。


気になるタイムの方は?

フルマラソン3時間15分切は全体の5.9% 3時間半切で11.7%です。

このレベルがゴルフでシングルですね ちなみにシングルは5%〜7%と言われています。

ちなみに一番多いゾーンは5時間~6時間→26.8%

次が4時間半~5時間→20.1%です。

やっぱりすごいサブ4以内の累計人数は29.3%ですよ。

最後にすごい記録が

最高フルマラソン記録 フル完走男性91歳です。  女性80歳タイム1位は4時間16分

驚異のサブ4記録 72歳 3時間55分46秒
66歳から走り始めての大記録です。

どひゃー驚きです。まだまだ走れるスポーツです。

ゴルフもマラソンも年齢のせいにしないで頑張りたいですね。







2016年6月21日火曜日

親父の独り言:いつものスイング改造中

毎度・・・いつものスイング改造中です。

船橋カントリーでラウンドです。

梅雨時期にしては晴れていい感じです。

今日の内容は良かった・・・久しぶり満足ショットです。

良かった点の今日のポイント

1.トップでコンパクトなトップ 気持ちは「ハーフショット」

2.右足を極力べた足で抑える

3.下半身の左右の体重移動はなしで。
船橋カントリー1番ホール とアジサイです。



この3点意識

良かった・・・GOODです。

ハーフショットの様で(まあ見た目変わらないでしょうが)クラブが走るイメージ。

できました。

問題のドライバー80%フエアーウエーキープ です。

チーピンなし!!!!「嬉しい・・」♪

アイアンも左ヒッカエは許容範囲でラインでてまーす。

結果

イン39 アウト38 計77 パット29でダボなし。

ドライバー真っすぐ飛ぶと楽ですね。
船橋カントリーは木陰が多いのでこれからの暑い夏はgoodですよ。






2016年6月16日木曜日

雀の大群

夕方ラン

ある週末。 

いつもの朝ラン雨で中止何年ぶりでしょうか?  嫌いな夕方ラン。

いつもの朝ランと同じコースを走っていても景色が違って見えます。

太陽の位置が違い朝よりもやっぱり日差しが強く気温、高めですね。

夕方7時前 すずめの大群が自宅に帰ります・・・どこへ?
月とすずめと電線 遠くでカラスの鳴き声も・・・。のどかな夕方ランでした。
夕方ゴール間際 「チュ チュ チッチィ 」とかなり大きな鳥の鳴き声が?

何かと空を見上げると雀の大群です。

ドヒュアー ヒッチコックの映画のようです。 何か起きるのか?

地震でも来るの?・・・来ません。

夕方住処に帰るのでしょうね? どこでしょうか?

夕方ランは今日は風もあり爽やかな5キロランです。

今から風呂に入りビールの代わりにプロテイン飲まなくっちゃ!!


2016年6月14日火曜日

2016年日本プロゴルフ選手権 森ビルカップ 優勝は?

宍戸ヒルズ 西コース

トーナメント後1週間 宍戸ヒルズ西コース行ってきました。

ラフは刈り込んでいますが場所によりまだまだ深いところありです。

まあ、トーナメント前よりだいぶ浅いラフですよ。

ラフでのロストはないですがロストボール何個か見つけました。

このラフで何人のプロが泣いたか?

アンダープレイが二人だけ、10オーバー20オーバが続出状況でした。

そんな中で、2016年優勝者は 塚田陽亮(31歳) 池田勇太と同級生。

初優勝です。・・・・おめでとうです。 

14番打ち下ろし 右バンカー方面にOB最終日谷口徹もここで撃沈でした。
プロもここは打ちにくそうですね。
最終日あの17番はフエアーウエーど真ん中での300ヤード越えショット。

すごい。  

その前の15番ロングも2番アイアンでティーショットどれだけ飛んでんの?

ウッドも270ヤード風に乗ると280ヤードは行ってるね。

小太りで172,3センチだと思うけどこのパワー。

そして憎めない愛嬌のある優勝インタビューでの受け答え。

ニューヒロー誕生です。

15番ホール 600ヤード以上あるロングホール
右OB左は隣のホールに奈落の底で戻ってこれません。

ポイント 塚田陽亮 のスイング分析

どっしりとした構え下半身注目してみました。

左の腰切れてる体重移動が見られない強い回転。

いわゆる、右、左の体重移動がなくその場の強い捩じり回転です。

右足の踏ん張り強くべた足でのヒッティングです。

やっぱり今は右足べた足気味の人が優勝してますね。

その方が右左のぶれが少なくラフに行ったら終わりの宍戸では特に・・・ですね。

真似してみようやっぱり下半身勝負だぜ。
18番ホール軽い上りでしっかり距離のあるミドルホール。

左のバンカーまでアマチアは届きませんよ。

それにしてもプロの飛距離はほんと飛んでるね・・・を自覚・・・下半身鍛えてスキルアップ!




2016年6月9日木曜日

BOOK 「教場」 著者: 横山 秀夫



  BOOK









「教 場」





著者:横山 秀夫




小学館文庫



帯の文字・・・「週刊文春」に目が行きついつい手が出て購入しちゃいました。

これは警察の刑事物語ではありません。

警察勤務前の警察学校という特殊な限られた空間での物語です。

いままであまり語られてない警察学校内部の状況がよくわかります。

内容は人間性を深く洞察したサスペンスで楽しめます。

意表を突く展開えっこれは・・・いい意味で裏切られます。

展開が読めない意外性に富んだ結末が繰り返され楽しめます。

警察学校だけに職質の仕方やら色々具体的なものもお披露目されますが。

今回為になった豆知識。

警察学校は規律が厳しく小学生の様な規律があります。

下着のパンツや制服にも名前が書いていないと身だしなみチエックで規律違反でペナルティーの減点です。

そこで衣類に名前を書く方法。

普通に衣類に油性マジックで書いても滲んでしまいます。

そこで書くところを水で一度濡らしペンで書くと滲まなく鮮明に書けます。

なるほど技です。  これぞ毛細管現象ですね。

一度お試しあれですよ。







2016年6月6日月曜日

西東京ゴルフクラブ コンペです。

6月最初の週末、6組でのコンペです。

1年振りの再会はたまた何十年ぶりかのご対面と 懐かしい昔の仕事関係の同窓会です。

西東京ゴルフクラブの特色は?

やっぱり富士山の見えるロケーションですね。

それと山深い地形をそのままに、フエアーウエーが狭くビビッてしまったらドライバーは打てません。

距離はあまりないのでウッドなどを多用したいところです。

そして、左右狭いロケーション。

ビビッて振りぬけません。

初日はビビりショットで手打ちでチィーピンショット続出・・・・撃沈です。


9番、18番グリーン方面から振り返ると富士山が見えます。


時同じに、宍戸ヒルズではトーナメント中ですがいつもやってるコースにトッププロが苦戦しているのをテレビで観戦(帰りの車中)。

結果はアンダープレイが二人だけという厳しいスコアー。

ランキング1位のキムキョンテが11オーバー 2位の池田勇太が10オーバーと苦戦して笑って

見ている自分がいましたが。 距離もなく優しいはずのここ西東京ゴルフでクラブが振れない自分に情けなさを感じる撃沈プレイで反省です。

初日45 43 89 2日目 43 39 82 の結果でした。

2日目は雨の中でしたが少し取り戻せたけど3パット3回とかみ合わずフラストレーション溜まり

まくってのラウンドでした。

まあ昔懐かしい人たちと楽しい宴会で盛り上がりお酒飲みすぎてのラウンドの方がいい感じです。

それにしてもゴルフはやればやるほどメンタルが弱くなります。

このチキンハートを何とか克服しなくては!!!

まあ、ネガティブシンキング卒業・・・目標は目指せ「エンジョイゴルフ」ですね(^^♪


山深いロケーション。左右の幅がなくプレッシャー満載です。
9番ホール奥に富士山が・・・(^^♪

河口湖日の出の模様です。6月4日

2016年6月3日金曜日

目標 月100キロランニング有言実行します。

最近のランニング状況

最近目標もなくただ走っているだけ・・・これじゃだめだ目標がないと・・・。

5月日曜日 手賀沼沿い20キロらんコースの土手沿いにはオオハクチョウの子育てで大忙しです。

1月151キロ

2月37キロ

3月53キロ

4月45キロ

5月97キロ

1か月のランニング結果です。


沼にあるのは白鳥のボートですよ。
1月はお正月休みがあり頑張って走っています。

2月は海外行ったりで忙しいふりしてサボっています。

3月、4月はゴルフにウエイト重視

5月はゴールデンウイークの連休で稼げました。

問題は何にもないノーマルな毎日をどれだけ走るか?

それとゴルフプレイがあるとロングランできない週末を平日の日常に負荷できるか?

週 25キロ 月100キロは 走るぞ。 最低目標です。

写真は5月週末 20キロランコースです。

この時期、子育て中のオオハクチョウが近くで見れますよ。


天敵から赤ちゃんを守るため子育て中は人間よりに近づいてきます。

もうすぐ手賀大橋ここで15キロぐらいです。


 


  



2016年6月1日水曜日

富士桜カントリ倶楽部 もう蝉の声?

5月 富士桜カントリークラブ

河口湖IC下車 15分 で到着。 

都内が空いている朝は2時間ちょっとで到着です。

毎年来ている富士桜今年も 見えました富士山・・・絶景です。

鈴木さん・・・落ちない様に!!気おつけてください!!
池にも富士山が映るんですがどうにかですね。
この日は快晴でした。 季節は5月で高原ゴルフです。

湿度もなく普段の関東地方より2~3度温度は低めでゴルフ日和です。

今回は蝉のお話しです。

なぜか5月に蝉の声が?石川県の片山津カントリーでも鳴いていましたがこちらの蝉も大合唱。

「ミーン、ミーン。 シャーシャー。ゼイーゼイー。」・・・樹木にこだまし真夏の大合唱コールです。

5月なのになぜ「せみ」が???・・・調べてみました。

正式名は「春ゼミ」です。 関東より南の本州、九州、四国地方に多いそうです。

生息地はある程度規模の大きい松林に生息し松林から出ることはない。

生息域は局所的で市街地にはまず出現しない。

4月から6月にかけて鳴きますが関東地方のゴルフ場ではなかなか聞きませんよね。

最近は松くい虫の被害で少なくなっているようです。

比較的大きな声でなくセミでヒグラシを小さくしたような蝉で高木にいる為発見も難しいそうです。

池の中には小さなオタマジャクシがいっぱい泳いでいました。
さあ、ゴルフは?

相変わらずのマジックグリーンです。

上り下りがわからなくなります。

1.5ラウンドラウンドして 27ホール中1回の3パットはGoodでした。

朝の練習場からの風景です。