2017年12月31日日曜日

2017年も終わり来年は犬年だ

ランニング情報

盛り上がったドラマ「陸王」も高視聴率で終了。

今月はホノルルフルマラソンがあったので月間100キロ目標は余裕の6日前に達成です。

この無理のないペースで月間100キロラン来年も行きますよ。

来年はそうだねストレッチ重点的に頑張りたいですね。

ストレッチ目標をデジタル表示は難しいが・・・どうしよう?

出来たら足開脚 ベターと胸がつくように・・・ガンバです。
おばあちゃんですがまだまだ元気
マイフアミリーのさくらです。

元旦は天気良さそうなので

今年も朝ラン10キロとスパー銭湯でのんびりしたいですね。

今年1年皆様ブログお付き合いありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

追伸

ゴルフ 復活しそうだぞ・・・ガンバ(^^♪

2017年12月28日木曜日

仲間との打ち納。「大栄カントリークラブ」

いつものフレンドリーな仲間との今年最後のラウンド納です。

12月某日 快晴 小春日和。

千葉県 成田周辺ゴルフ場です。「大栄カントリークラブ」

ベスト、セーターと次々脱いでいきます。

短い練習場ですがドライバーも使えますよ。

ヘッドフアースト Yタイプ
ハンドフアースト Kタイプ























朝、遅いスタートですが皆で早々練習場に集合です。

仲間同士で軽いアドバイス

「ウエッジ のハンドフアースト具合全然違いまーす。」

それと構えるポジション

「右の様なYの字に構えるか or 左の様にKの字で構えるか」

打つ球筋で色々あるんでしょうが 基本の位置ニュートラルは軽いハンドファースト

で構えたいですね。

ちょこっとずつどんどんづれてきますので要注意です。

ちなみにヘッドフアーストのYタイプさんまだまだ100切れず悪戦苦闘中・・頑張れ(^^♪

アプローチ練習場、バンカー練習とそしてパターとこなしさあ今年最後のうちおさめ。

いくべ(^^♪ そして 打ち上げ飲み会へ。
今日は忘年会を兼ね居酒屋で打ち上げ
錦糸町駅前から東京すかいツリータワーも近いです。
錦糸町で初めて飲んだけど綺麗な駅前でしたよ。







2017年12月26日火曜日

多古カントリークラブ

初ラウンド?の紹介です。

むかしラウンドした様なしない様なでもこの10年はラウンドしていません。

「多古カントリークラブ」

成田空港に近く便利です。

本日夜ハワイへ出発 その前の練習ラウンドプレイ。

 次男坊のデビューです。

長男もほとんどやっていないので同伴者に迷惑かけないよにと練習ラウンドです。

パブリックと思えないグリーンもメンテナンス良好です。

朝食付きの(バイキング方式)ラウンドです。

ノンキャディーで完全なパブリックゴルフ場です。

ゴルフ場としてあんまり期待していなかったんですが普通のまともな綺麗なゴルフ場です。

グリーンメンテナンスも良好でしたよ。

費用対効果を考えればGOODでした。

今日の天候は晴れ時々曇り10時ごろと遅めのスタートでしたので暖かです。

子供たちは悪戦苦闘したようですが・・・エンジョイ ゴルフ(^^♪/

2017年12月25日月曜日

ハワイ マカハバレーカントリークラブ

2017年12月 ホノルル マラソン直前

オアフ島の西海岸を北上

1時間少々で到着です。

クラブハウスなどの雰囲気は高級リゾートゴルフ場ってな感じはありません。

プロショップも質素でリゾート感はなし。

日本人よりも地元の人がよく来る感じですかね?。

今までラウンドしてないところでとチョイスしましたがどうでしょうか?

17番ホール 195ヤード打ち下ろしホール
いつもスライスの次男坊が初めて真っすぐ高弾道ショットで記念のナイスオンショットでした。
このロケーション青い海青い空そしてナイスなグリーンです。
ガイドブックによると、海が見えて綺麗なゴルフ場とありましたが、・・・?。

海が遠すぎて海のイメージはありません。

しかしゴルフ場のロケーションは日本にはない景色を味わえます。

まずは名前の如く「バレー」 マカハ渓谷に囲まれた景色に圧倒されます。

人間が小さく見えますよ。

 今日は私とマイサンズ二人での3人プレイです。

マイフアミリー
さあ、スタートするぜ・・ちょっと前からシャワーの様な雨が降り出しました。

何だよ・・とぼやきながらスタート。

結構本格的な雨になり・・・寒いー 子供たちにカッパを貸し親父は我慢。

でも やっぱり寒い 雨でクラブ7番アイアン滑って空高く上空にぶっ飛びー。

やばいー誰にも当たらず良かった。

4~5ホール目ぐらいから太陽が復活・・・暖かーい・・ハワイの温暖な気候復活。

スライスに悩む次男 かっこいい・・・と思ったら素振りでした。(笑)

雨が上がり調子よくすいすいカートを運転していたら下り坂でブレーキかけたらスピン。

やばい・・・横転するかも・・・身体も半分スピンアウトしそう・・。

2回転ぐらいして最後はバックでストップ。・・・冷や汗出た。

怖い・・・アメリカのカートスピード出るし日本の様にセフティーじゃないよ。

フェアウエーが雨上がりの為水分含みハイドロプレーニンゲ現象です。

これマジに横転もありうりますよ。

そういえば何年か前にもハワイで日本人がカートで横転して下敷きになり即死記事を思い出しました。 

ふー溜息、皆さんもハワイのカート気を付けてください。

このロケーション雄大です。
コースは多少のアップダウン(急斜面2~3か所あり)がありますがカートプレイは楽ちんプレイです。

コースの全体的印象は狭そうに見えますが案外フェアーウエー広いかな。

トリッキーなホールもそんなにはありませんが最終ホール18番の2打目は要注意です。

私はロングホールということで迷わず5ウッドを使いナイスショット・・・。

が左に突き抜けた様でロストでありません。

これはショックのOBです。

右ドックで500ヤード弱のサービスロングホールでした。

2打目の距離は要チエックですよ。

がっくり君のダボで上がり終了。

41 45 86

子供たちは100キレずまだまだですが十分楽しみマシタヨ。

さあ、明日はマラソンガンバ(^^♪/


長男 たまにバカ当たりしてナイスショット 20~30ヤードぐらいおいて行かれた
 嬉しいような、寂しいような・・。(^^♪

2017年12月20日水曜日

ハワイ タートルベイカントリー倶楽部

ジョージフォージオコース

初ラウンドコースの紹介です。

過去にLPGAのハワイアンオープン開催コースです。

ワイキキビーチ沿いのホテルから約70キロ 

オアフ島内を北上して島の先端に位置しています。

車で約1時間20分ぐらいで到着です。

朝は少々曇りでスタート。気温は暑くもなく寒くもなくGOODでーす。
さあ、行くべ!
広大なフエアーウエー 綺麗な雰囲気でいい感じです。

さあ、アダルトチームと息子たちチームに分かれスタートです。

ハワイ第一弾ドライバー・・・気持ちよくナイスショット。

軽いストレートドロー 惜しくも右バンカーinです。

くそ・・残念でも感触good。

ここのコース特徴は フラットなコースで広々としたフェアーウエーです。

但し、フエアーウエーバンカーが至る所にあり要注意です。

何回も入りました・・砂、硬いバンカーだよ。

先輩ナイスショットでーす。
クラブ振れてる(^^♪


ピンまでのヤード表示は150ヤードのサイドフラッグしかありません。

100ヤードフラッグ欲しいところですがまあここがアメリカンですね。

後は感性で勝負か? 時にはニコンレーザーショットの活躍です。
景色絶景です。 海に向かってのショートホールです。
妻の日焼け防止スタイルです。 さあ打つぞ・・!
 海が近い割には風の強さは全く感じません。

ハワイらしい温暖な気候で気持ちよくラウンド出来ましたよ。

背中はすぐ海です。
まあ海越えの様なトリッキーなホールはありません。
さあ、小島キョウイチ君・・でるか?
平坦なコースでカート乗り入れOK

初心者でも楽に回れる綺麗なコースでエンジョイゴルフでした。(^^♪/

2017年12月18日月曜日

2017年 ホノルルマラソン 実況ウイズフアミリーらん

2017年ホノルルマラソン

連日の暴飲暴食

前日はゴルフでハッスルプレイでお尻の筋肉使い。

夕食は ワイキキにある韓国焼肉。

美味しく 腹いっぱい食べてまさしく 「カーボローディング」食事法です。

ビール、焼酎チャミスル、赤ワインで乾杯。

それと、ニンニクに盛りだくさんの肉でパワーアップ。

皆盛り上がり、もりもりでーす。  

しかし、夜中起床2時前

かなりの酒と肉が消化されずキーピングランになりそう。

スタート2時間前の夜中の3時です。
 ザ・息子たち 

12月10日 日曜日今日の天気は?・・・曇りでスタートです。

10キロ通過
日の出を過ぎて気持良い朝 曇りですね・・・

暑くもなく寒くもなく 爽やか・・・先はまだまだ。

丘からの長く続くダウンヒル 。

グッドモーニングってな感じで ゆるゆるランでエンジョイらんしてまーす。

13キロぐらいまでいい感じだけど雲行きが怪しく小粒の雨が落ち始めてきたぞ。

やばやばい。  ・・・・雨が身体を冷やします。

20キロ地点で反対車線からの浅田真央ちゃんとすれ違い・・「おっ速い。」
折り返しのピーターン 23キロ地点ぐらいかなあ
15キロぐらいから降り出した雨がやっと止みそう。 寒かった。
私の前を走って並走していたTBSクルー(宇野実彩子さん)ターン前で落ちていった。

頑張って・・・(私は良く知らない芸能人ですが。)

20キロ過ぎても昨日の焼肉が残っている感じで胸焼けして全然お腹が空かない・・。

やばい感じ・・無理にでもお腹に入れようと持っていたスティクバーを歩きながら

かじる。ちょこっと休憩タイム。  雨やんできたぞ・・・いい感じ。

遠くに虹が出た・・・・最高ですね。 これこれ・・虹の国ハワイ。

ちなみにハワイ州の車のプレートは虹のマークですよ。

へー・・・・知らんかった。

先輩から聞きました・・・なるほど。
魔の30キロ地点ここから落ちてくる人たちを
ごぼう抜きだー・・・と思いつつ・・・ゆゆゆるチョコっとランで追い越します
今年は気持ちに余裕が、 まだではなくもう30キロだ・・・。

楽し時間が後少しで終わるーとポジティブに思えた・・・。

ホントだよ。  まあゆっくりだからね。

後7キロ地点で次男から携帯コール。

「今ゴールしたよ・・サブ5達成 4時間50分」ゴール

 初マラソンなのに息子頑張ったおめでとう!

嬉しい速報に親父もハッスル・・・あと7キロ!

この高級住宅街沿いのランニングは空気が旨いよ。
フー あと少し 沿道からのビートの聞いたBGMでパワーアップ。 
ダイヤモンドヘッドの長い上り坂を終了。

40キロ あと少し・・・・から長いぞ・・・ガンバ!
40キロからまだまだ長い・・手元の時計はすでに42.195キロを終えそうだ。

さあゴール。

嬉しい・・・寂しい・・・やった 完走嬉しい。

初フルの妻 私より1分速かった。 おめでとう!
完走タイム妻とは1分しか違わないのにお互い気づかずゴール。

ゴール後一緒に完走ティーシャツゲットです。

前回より楽に早くゴール 完走 やっぱ嬉しい(^^♪
一緒に走った ワイズ フアミリー。

タイムゴールはバラバラです。

個人それぞれ目標、そして想いは違いますが。

全員目標クリアー 「無事完走のゴールです。」

 先輩フアミリー

&マイフアミリー &ホノルル(ボランティアの人たち)

・・・・ありがとう 感謝の気持ちでいっぱいです(^^♪/ 。 



2017年12月14日木曜日

2017年 ホノルルマラソン結果報告

2017年 ホノルルマラソン 

今年でホノルルマラソン4回目。

次男の就職祝いを兼ね家族4人&いつも元気を貰う先輩フアミリーと一緒です。

ホノルル ウイズ ラン してきました。

ゴール前完走のシーン 正式なネットタイム5時間43分 で まあ心に多少余裕のエンジョイらんでした。
携帯カメラ 頑張った分だけ汗水で曇ってます。 
やっぱりホノルルラン 日本と違って気持ちいいよ。

今年は曇り・・・・ 雨降らないで・・・でスタートです。

スタート後 10キロぐらいでシャワーの様な細かい雨。

20キロ地点まで雨が降られましたが前回の様な強い雨ではないがちょっと寒い。

それから、曇りのち 30キロ以上から 晴れ 虹 出た。

やっぱフルマラソンは
連日のゴルフと 連夜の暴飲暴食タイムには体が応えます。(笑)

でも、終わった時の 筋肉痛の大きさで達成感もより大きなものを貰えます。

最高にハッピーDAY でした。

まずは全員無事完走報告です。
朝5時 花火が上がりスタートです。

ワオー密度濃いよ。







2017年12月7日木曜日

BOOK 「雪の鉄樹」 著者:遠田潤子



BOOK




「雪の鉄樹」



著者:遠田 潤子



光文社文庫


初、読み作家さんでーす。

主人公は「雅雪」という庭師の祖父と父に育てられた青年の物語。

母は無く、家族愛というものが理解できなく育った様な青年です。

13年前の事故の贖罪の為自己を犠牲に今を生きているそんなスタートです。

しかし読者は過去の状況を知らされず何があったんだろうとページがどんどん進んで行きます。

憎悪、憎しみ、屈辱、そして愛情 どろどろとした感情が強くうごめいています。

一言 

「 強い筆感  」

流れるような文脈があり 絶妙なタイミングでの過去の秘密が明かされます。

最後は 「強い感情の爆発」 

何か凄い作品でした。

強烈なインパクト・・感動しました。 

これは、他の作品も読みたくなりましたよ。

 遠田潤子 いいかも(^^♪/






2017年12月4日月曜日

ランニングに 極暖ヒートテック

11月度ラン情報

11月最終日

朝ラン5キロ 

曇りで寒そ・・・!

手袋着用そして、ウインドブレーカーもフードで頭まで被りスタート。

いつもの朝ランコース 朝は最近寒いよ。 気温3度~5度ぐらいですね。
最初の1キロほとんど歩き・・。 肩甲骨の運動しながらジョグ。

2キロぐらいで身体あったまりいい感じで 頭のフード外します。

3キロ 汗が出始め ウインドブレーカーのジッパーを首元から下します。

4キロ 大量の汗?

そういえば、今日は下着つけたままのランでした。

ヒートテック、しかも極暖プレミアヒートテック ・・・暑い・。

暑さ我慢できずウインドブレーカー脱ぎました。

5キロ あつあつで手袋外しフィニシュ。

教訓 恐るべし 極暖ヒートテック ランニングには不向きですよ。

でも 大量に汗をかきたい人はお勧めかも。

だけど10キロ以内の短い距離までですね。「5キロで シャツ ビショビショだ!」

ところで、ホノルルマラソンまで1週間 ロングラン練習してません不安。

でも時間無制限のホノルルラン安心です。

ゆるりエンジョイランで楽しみまーす。















2017年11月30日木曜日

船橋カントリーの紅葉

11月某日

船橋カントリーに来ています。

朝7時10分 スタート 

「寒い・・・けど風無い。」フェアーウエー上 軽く霜がかかっています。

毎日いるキャディさんも・・今日が「船カンの初霜です」との事。

But 太陽の日差しが強く 意外と暖かい。

3ホールぐらいして太陽が上昇すると 気温も上昇。

1枚。1枚脱いで お昼はぽかぽか陽気・・・・暖かい!!

これを小春日和といいます。(笑)

銀杏は枯れてしまいましたが、紅葉がきれいです。 朝日が真横から昇ってきます。
船橋カントリー1番ホール 7時頃

今年の女子プロツアーは終了しました。

賞金女王は4年ぶり(森田理香子)以来の日本人選手。

 鈴木愛プロです。 練習の虫でツアー中も一番遅くまでパター練習してるそうですよ。

4年前の賞金女王、森田理香子はシード落ちしたまままだもがいていますね。

男子は今週が最終戦です。

賞金王は小平か宮里か? 男子ツアー最終戦は読売です。

あげまんの古閑美保パワーで小平に軍配上がりそう?

石川遼プロも予選落ちが続いたが カシオで今年最高位の2位で復活の兆しか?。

よし、俺も・・・復活したい。(^^♪/

紅葉がまだまだ綺麗です。 
妻のパーパット入るか?  
船橋カントリー 

2017年11月27日月曜日

Book 「サラバ」著者:西加奈子

Book



「 サラバ 」




著者:西加奈子





小学館文庫


直木賞受賞作品

西加奈子作品です。

主人公の 「圷 歩」アクツアユム は1977年テヘランで生まれる。

作家の西加奈子も生まれが同じく1977年テヘラン市生まれで大阪育ちです。

多分作家自身の経験的な自叙伝なのかなあ?

と思わせるようなリアリティさに迫力を感じる長い物語です。

家族のこと。 

まじめでおとなしい商社マンの父親。 派手で社交的な母親。 

即切れてしまいまともに学校に行かない姉。

テヘランから実家の大阪へ。

そしてエジプトカイロ。 宗教。 言語。マイノリティ。

両親はのち離婚し家族崩壊。

幼少の頃から精神的に壊れている姉や 気の強い母親に何も言えない。

いつも人に気を使い人の目を気にしている 歩が 大人になって 壊れていく。

生まれてから小学生、中学生期。 高校大学期。 

ライターになる社会人の現在と、上→中→下巻と続く長編です。

物語は殺人などのアクションがあったりなどの派手さはありません。

でも最終章に感動というか重いものが心に残りますよ。

この帯ワード 「これはあなたを魂ごと持っていく物語」私も読者として同感です。。 



2017年11月24日金曜日

息子と焼肉だ

11月某日

長男の息子とその彼女と3人で焼肉でーす。

息子の彼女とは初ご対面。

どんな彼女が来るのかな?

ハラハラ、ドキドキ!!

焼肉ISSA 入口敷居が高そうな雰囲気です。

第一印象 まあ、可愛くおしゃれなセンスある子。

そして、まあきっちりしてそうで・・・・・一安心。

ここ、柏駅近くにはいろいろ洒落たお店がありますがここも初めてのお店でしたが

高級焼肉店です。  美味しいワインで乾杯でーす。



2017年11月22日水曜日

西東京ゴルフ倶楽部

大寒波到来(11月某日)

今年一番の冷え込みです。 北陸地方にも初雪・・・関東周辺も?

ここ山梨県 「西東京ゴルフ倶楽部」も天気予報で朝5時頃でみぞれ予報???

富士山も雪景色できれいです。
西東京ゴルフ倶楽部 クラブハウスからの絶景の眺めです。2017年11月
でかい松ぼっくり発見!
 But みぞれ、雨予報の土曜日 何とか降られずに済みました。

23名でのコンペです。日曜日は何と快晴で富士山もばっちりでしたよ。

でも日が差すまでは「やっぱ寒いよー」

今シーズン初デビューの

極暖ヒートテック。

カイロにズボン下そして襟巻の完全装備。

いきなりの真冬バージョンで対応 goodです。

そろそろティーも刺さらない温度。

左の肩甲骨が微妙に痛むし身体回らない・・・。

私のプレイはばっちりに程遠く フェアーウエーの狭さにビビりまくり。

へなちょこショット連発。

ブログ書きながら反省?

毎回ののスイング改造人間

トップまでは良くなったと思うがフォロースルーでだめだったなあ。

チーピン嫌いの左脇空きすぎでクラブ走らず・・・・撃沈ショット。

良かったり悪かったり日替わりスイングです。

まあこんな日もあるでよ。

午後は太陽の下ぽかぽか陽気でした。

ここ西東京では生い茂る樹木壮大な山々(ニホンザルが出てきました)と富士山が出迎えてくれますよ。



2017年11月20日月曜日

ヤッパリ豚が旨いかな!

10月某日

韓国ソウルに来ています。

引退された先輩と久しぶりに集まったその後輩たちとみんなで焼肉だ・・・。

先輩、行きつけの店(カンナム)でご馳走になっています。

分厚い 豚のステーキ 

脂がのって美味い。

豚肉のステーキ 厚さ5センチはあるかな?
映像では迫力がつたわりにくいですがお味の方も韓国産豚肉は美味しいですよ。 牛はやっぱり日本かな?

焼肉屋さんはいっぱいありますが・・・。

どの焼肉屋さんもキムチ、ニンニクそれと野菜はただで食べ放題です。

牛肉を食べたい人は ホルモン系(マルチョウ)は日本にはない大きさで旨いですよ。

ここ韓国ではやっぱり牛より豚がおすすめですね。(^^♪/


2017年11月15日水曜日

ゴルフ親父の独り言

ゴルフ親父の独りごと

腕のローリングというか正しい腕の使い方がやっとわかったような気がする。

基本的なマインドとしては腕、手は何もしないニュートラル。

でも一番敏感な手、よからぬ動きを・・・そう手首の動かし方でクラブの行く方向が変化する。
どうせ動く一番敏感な手・・・。

では正しい動かし方は?・・・私なりに咀嚼した結果この2点です。

ポイント
1.コック

左手で親指側にクラブを立てる動き。

2.ヒンジング

右手で右甲側に90度折れる動き。

左手と右手を分けて説明したが当然左右握られたグリップに置いて

コックとヒンジングが連動して動くが可動域は腕をコネナイ限り限られています。

クラブを軽く握り左肩甲骨を捩じり込む動きで完成です。
紅葉がきれいです、銀杏にカエデに色とりどり。
残り50ヤードアプローチショット ナイスオンかな?
船橋カントリー 2017年11月

絶対ダメな行為

私の場合、左手でコックの意識ではなく右手でコックをする意識が強いのでどこまででも行き

オバーコックで右ひじエルボー のシャフトクロスになりやすい。

イメージ「右手はノーコック」

利き腕の右手は右甲側に90度折れるヒンジングをするだけ。

それと
右ひじエルボーを嫌う動きとして、バックスイング初動から右手の甲を下に向け捩じる行為は捏ねる動作で安定しない。

クラブフェイスの開く閉じる動きを極力抑えたい。

重要ポイント、右手は甲側に90度折れるだけでクラブフェイスを開かない。

んー後は右ひじがおとなしく体の近くにあれば安定するよね。

2017年11月13日月曜日

初ラウンドコース紹介「SKY72ゴルフ倶楽部」

SKY72ゴルフ倶楽部 「オーシャンコース」

10月某日

韓国ソウル、インチョン空港すぐそばの スカイ72ゴルフ倶楽部です。

72ホールありますがこちらは女子トーナメント LPGA開催コースです。


今日の天気は曇りです。

昼の11時30分からのラウンドです。

昼間は半そでOKでしたが3時過ぎると温度も下がり上着必要です。

コースは?

多少アップダウンがありハザードの池が絡みます。

他のコースの様に平坦で河川敷の様なリンクス感はあまりありません。

でも海が近いせいか樹木も疎らでスカスカですね。
2週間ほど前にLPGAトーナメントの試合がありハナ銀行の冠が見えますね。
ラフはそんなに長くないですが、すっぽり入り込む粘っこい芝ですので要注意。

グリーンはベントのワングリーンでメンテナンス良好です。

最終ホール

全員パーオンのパープレイで気持ちよく終了です。

終了時はちょと寒い感じで(日本よりやっぱりさむいかな?)お風呂に直行です。

昼スタートなのにカート3台ほど出待ち。

ツアー優勝者のサイン陳列しています。

2017年11月8日水曜日

2017年手賀沼マラソン結果

結果は?

棄権しました。

ここからは言い訳です。

先日からの風邪を引き喉をやられていました。

おまけに、台風の影響での雨、風予報。

いち早く前日に横浜マラソン(同じ開催日)は中止速報が出てこの段階で???

手賀沼ハーフは判断を迷っているようで開催するか中止にするかの発表を当日朝まで持ち越しする状況です。
(中止になりそう?)

前日、妻の「私はこの雨では止めます」に背中を押され・・・棄権しました。

まあ台風がらみの雨ですからエンジョイラン派としては勘弁を!!

今日(11/5)1週間後日曜日。

 快晴です。(もう1週間づれてればと悔やまれます)

手賀沼棄権ラン・・20キロ単独ランしてきました。

 ・・・・久しぶりの長距離らんで気分爽快。


柏の葉公園までは約8.5キロ

ここまで来ると紅葉が真っ盛りです。

朝8時ごろではまだ人も疎らで空気も美味しいですよ。



イチョウの葉が朝日を浴び黄金色に輝いています。



ご褒美には柏の葉公園の紅葉を見てきました。

11月は雨続きで毎週週末は雨の様な天気でしたがかろうじて100キロ達成です。





2017年11月6日月曜日

チェンマイ事情6「首長族」

チエンマイで首長族に会えるとは思いませんでした。

何時間も移動して山奥にある様なイメージの首長族

ですがチエンマイ市内から30分ほどです。

我々はゴルフ場(サミットグリーンバレーカントリー)帰り道、15分ほど到着です。

小さな村です。

入園料は500バーツ(1500円)です。

彼女たちはミヤンマー方面からの難民者にあたります。

タイ国としても簡単に難民認定できないため

決められたエリアから出ない様保護しており

観光収入だけで生活しております。

ですから、最初は写真を向けるのも抵抗ありましたが相手の方が慣れている感じで

早く写真を取って? それとお土産買ってってな明るい雰囲気ですね。

首が長いほど美人と評価されるようです。
お土産は自分たちで織った物や民芸品ですがひと昔前の時代を感じます。

チップを渡し喜んで写真撮影です。(普通は入園料払っているのでチップはいりませんよ)

何で写真撮らないの?早く取りなよ・・・(^^♪
観光大使の意識が高い様です。
チェンマイ事情最終章ですがアジア圏同じような景色と顔ですが少しづつ文化の香りが

違います。

ここチエンマイの山岳部では ラオス、ミヤンマー、チエンマイ、の国境は麻薬栽培で有名なデンジャラストライアングルと聞いたこともありますが、今は北朝鮮の

脱北者ルートに成っているようです。

北朝鮮→中国→中国の山岳地帯から→ラオス→タイ(チエンマイ)

中国、とラオスで捕まると北朝鮮に強制送還されますがタイ国では人道的に韓国に強制送還するそうです。

ここの首長族の人たちも避難民です。

見世物小屋という批判もあるようですが、帰るところのない少数民族の保護として

強制送還することなく暗黙の了解でエリアから出ない様に保護しているようですね。

チエンマイの印象

賑やかなバンコクとは違い落ち着いた優しい人柄と静かな古都として記憶に刻まれました。

ではコップンカプ((^^♪
子供も写真なれしていますよ、愛嬌たっぷり。

細い路地でお土産屋さんが並んでいますが今の時代欲しいものは残念ながらありません。

こちらはアカ族で住民権は持っており違う場所に住んでここまでお土産を売りに来ているようです。