2017年9月13日水曜日

初ラウンドコース紹介「佐原カントリー倶楽部」

初ラウンドコース紹介

千葉県 「佐原カントリー倶楽部」
ドライビングレンジ

場所:東関道 佐原香取インター下車 10キロ以内

同じ千葉県でもまだまだラウンドしていないコースがいっぱいありますね。

今日は10時16分スタートですが

やっぱり早起きの私は2時間前の8時には到着です。

アコーディア系のゴルフ場です。

ラウンドレポ

ゆっくりアプローチ練習 40ヤードぐらいのショットが練習できます。

バンカーショット 高さ2mぐらいのバンカーショット楽しめます。

ドライビングレンジ

あまり綺麗じゃありませんが200ヤード以上で 10打席以内ぐらいありましたよ。

バンカー練習場
コースレポ

林間コースでフラットでいい感じです。

ティーグラウンドからは左右樹木が生い茂っているので狭く感じるホールが多いです。

メンテナンス状況は?

フェアーウエーはまあまあですね、 グリーン上はディボット跡が多く残っています。

まあ、キャディがいないのでしょうがないでしょう。
倶楽部ハウス内から右が18番、左が9番ホールです。
ティーグラウンドはクロスして打ちます。

いいコースですが不満は毎回ウェイティング状況

後半は3時間以上かかり  さすがアコーディアの営業力でしょうの混雑ぶりです。

上がりの9番、18番ホールは初めてのコースをクロスで打ち出すホールです。

最終ホール 今日一番の 小島キョウイチ君ショットでました。

真ん中の池、目指してそこから軽いストレートドロー 気持ちいい(^^♪

そこからセカンドもナイスっしょと サードショットは残り60ヤード。

バーディパットを惜しくもはずし楽々パーで上がり。

長い3時間ラウンドですが終わりよければ全てよし。












0 件のコメント:

コメントを投稿